1. 乳がんの新薬パルボシクリブ(イブランス)の治療を受ける前に知っておきたい7つのこと

    乳がんの新薬パルボシクリブ(イブランス)の治療を受ける前に知っておきたい7つのこと
    目次 1 乳がんの新薬パルボシクリブ(イブランス)について  1.1 2017年9月27日、イブランスが国内承認取得  1.2 サイクリン依存性キナーゼ4/6阻害薬 イブランスの作用機序 2 パルボシクリブ(イブランス...

  2. 再発または治療抵抗性の低悪性度非ホジキンリンパ腫に対する新規分子標的薬の治験のご案内―濾胞性リンパ腫、小リンパ球性リンパ腫、リンパ形質細胞様リンパ腫、ワルデンストレームマクログロブリン血症、辺縁帯リンパ腫対象(SMZL、NMZL、MALT)―

    再発または治療抵抗性の低悪性度非ホジキンリンパ腫に対する新規分子標的薬の治験のご案内―濾胞性リンパ腫、小リンパ球性リンパ腫、リンパ形質細胞様リンパ腫、ワルデンストレームマクログロブリン血症、辺縁帯リンパ腫対象(SMZL、NMZL、MALT)―
    本ページは、バイエル薬品株式会社の実施する「低悪性度非ホジキンリンパ腫」を対象とした新規分子標的薬(PI3K阻害薬)の第1b相臨床試験の応募ページとなります。 参加条件 今回の治験の対象は、以下の低悪性度非ホジキンリンパ腫の方で、リ...

  3. がん免疫療法の新薬キイトルーダ(ペムブロリズマブ)とオプジーボ(ニボルマブ)の違い

    がん免疫療法の新薬キイトルーダ(ペムブロリズマブ)とオプジーボ(ニボルマブ)の違い
    免疫チェックポイント阻害薬全般についての情報はコチラ ニボルマブ(オプジーボ)とペムブロリズマブ(キイトルーダ)について オプジーボとキイトルーダの適応状況 昨今話題の免疫チェックポイント阻害薬。2017年9月28日現在、日本で承...

  4. 【治験広告】急性骨髄性白血病対象 分子標的薬(FLT3阻害薬)の治験のご案内

    【治験広告】急性骨髄性白血病対象 分子標的薬(FLT3阻害薬)の治験のご案内
    【治験広告】急性骨髄性白血病対象 分子標的薬(FLT3阻害薬)の治験のご案内 本ページはアステラス製薬株式会社からの委託による治験広告です。また、治験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載しています。 本ページ...

  5. オプジーボ、キイトルーダおよびテセントリクなど、5つの免疫チェックポイント阻害薬の違いを6つのがん種別にまとめてみた

    オプジーボ、キイトルーダおよびテセントリクなど、5つの免疫チェックポイント阻害薬の違いを6つのがん種別にまとめてみた
    免疫チェックポイント阻害薬(抗PD-1抗体薬/抗PD-L1抗体薬)とは 免疫チェックポイント阻害薬(抗PD-1抗体薬/抗PD-L1抗体薬)とは、がん細胞を攻撃するT細胞の働きにブレーキをかけている蛋白質であるPD-1とPD-L1の結合を阻...

  6. 【治験広告】進展型小細胞肺がん対象 標準化学療法に免疫チェックポイント阻害薬を併用する治験のご案内

    【治験広告】進展型小細胞肺がん対象 標準化学療法に免疫チェックポイント阻害薬を併用する治験のご案内
    治験広告について 本ページはMSD株式会社が実施する治験について、同社から委託をうけて実施する治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の治験審査委員会の審査・承認を受けたものを掲載しています。 本ページは、「進展型小細胞...

  7. 【治験広告】トリプルネガティブ乳がん対象免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験のご案内

    【治験広告】トリプルネガティブ乳がん対象免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験のご案内
    本ページは、MSD株式会社の実施する「トリプルネガティブ乳がん患者」を対象とした免疫チェックポイント阻害薬(抗PD-1抗体)の応募ページとなります。 ●進行トリプルネガティブ乳がん患者にて抗がん剤治療を実施したことがない方対象の第3相...

  8. 【治験広告】神経膠腫(グリオーマ)の方対象 新規分子標的薬(変異型IDH1阻害剤)の治験のご案内

    【治験広告】神経膠腫(グリオーマ)の方対象 新規分子標的薬(変異型IDH1阻害剤)の治験のご案内
    本ページは第一三共株式会社からの委託による治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の審査・承認を受けたものを掲載します。 目次 治験の対象となる患者さん 治験薬について 治験実施医療機関の所在...

  9. 【治験広告】非小細胞肺がん、初回治療の方を対象とした免疫チェックポイント阻害剤(抗PD-L1抗体)の治験にご協力お願いします。

    【治験広告】非小細胞肺がん、初回治療の方を対象とした免疫チェックポイント阻害剤(抗PD-L1抗体)の治験にご協力お願いします。
    本ページは中外製薬株式会社からの委託による治験広告となります。 非小細胞肺がんの方を対象とした治験をご案内します。 ・ステージ4(他の臓器へ転移している 他の臓器へ転移している )と診断された後に化学療法を受けていない、非小細胞...

  10. 【治験広告】初期膀胱がん 「BCG療法の効果が乏しくなった方」対象に免疫チェックポイント阻害剤を使用する治験のご案内

    【治験広告】初期膀胱がん 「BCG療法の効果が乏しくなった方」対象に免疫チェックポイント阻害剤を使用する治験のご案内
    本ページはMSD株式会社からの委託による「初期膀胱がんに対する免疫チェックポイント阻害剤の臨床試験」の治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の治験審査委員会の審査・承認を受けたものを掲載しています。...

  11. 【治験広告】抗がん剤の使用歴がある悪性胸膜中皮腫の方対象の治験にご協力お願いします。

    【治験広告】抗がん剤の使用歴がある悪性胸膜中皮腫の方対象の治験にご協力お願いします。
    本ページはキッセイ薬品工業株式会社からの委託による治験広告となります。 抗がん剤の使用歴がある悪性胸膜中皮腫の方を対象とした治験のご案内です。治験への参加をご希望される方は、下記「参加を希望する」より、アンケートにお進みいただくか、メ...

  12. がんの臨床試験(治験)一覧

    がんの臨床試験(治験)一覧
    このページは本サイトにて掲載している臨床試験(治験)情報を1つにまとめたものです。...

  13. 【治験広告】再発・難治性ホジキンリンパ腫対象 免疫チェックポイント阻害薬の治験のご案内

    【治験広告】再発・難治性ホジキンリンパ腫対象 免疫チェックポイント阻害薬の治験のご案内
    本ページはMSD株式会社からの委託による治験広告となります。また、治験を実施する実施医療機関の治験審査委員会の審査・承認を受けたものを掲載しています。 本ページは、「再発・難治性ホジキンリンパ腫対象の免疫チェックポイント阻害薬(P...

  14. 新着ニュース

    新着ニュース

  15. 肺がん

    肺がん

  16. 主に中国人対象_前治療のある非小細胞肺がんに対するオプジーボ、全生存期間(OS)の優越性を証明し、試験が早期中止となる

    主に中国人対象_前治療のある非小細胞肺がんに対するオプジーボ、全生存期間(OS)の優越性を証明し、試験が早期中止となる
    2017年11月30日、前治療歴のある進行性または転移性非小細胞肺がん患者に対するニボルマブ(商品名オプジーボ)単剤療法の有効性を検証したCheckMate-078試験(NCT02613507)において、主要評価項目である全生存期間(OS)...

  17. 肺がん患者さん及びご家族の方 治療に関するアンケート調査にご協力ください。

    肺がん患者さん及びご家族の方 治療に関するアンケート調査にご協力ください。
    肺がん患者さん及びご家族の方へご協力をお願いしております。 この調査は薬物療法を実施するに当たり、患者さんやご家族が、どのようなことを優先して治療を行いたいと思っているのかを調べる目的で行われます。 具体的には、お薬による治療をする...

  18. ヨシダソース創業者・ヨシダグループ社会長 吉田潤喜氏に聞く がん制覇戦略術(その2)
    この記事はシリコンバレー在住のビジネスライターAyako Jacobssonさんが著す「特集:欧米がん治療事情」となります。Ayakoさんは脂肪肉腫のがんサバイバーであり、その体験記や海外のがん事情を月2回のペースで掲載していきます。今回、...

  19. 【治験広告】膀胱・腎盂・尿管・尿道がんの方を対象とした治験のご案内

    【治験広告】膀胱・腎盂・尿管・尿道がんの方を対象とした治験のご案内
    尿路上皮がん(膀胱・腎盂・尿管・尿道がん)の方を対象とした治験のご案内です。 本ページは中外製薬株式会社からの委託による治験広告です。 この治験にご関心がある方は、以下までお問い合わせ下さい。 電話番号:0120-974-26...

  20. アバスチン、サイラムザ、そしてザルトラップ。3つの血管新生阻害剤(VEGF阻害剤)の違いを3つのがん種別にまとめてみた

    アバスチン、サイラムザ、そしてザルトラップ。3つの血管新生阻害剤(VEGF阻害剤)の違いを3つのがん種別にまとめてみた
    血管新生阻害剤(抗VEGF阻害剤)とは、血管新生に不可欠な因子である血管内皮増殖因子(VEGF)が血管内皮増殖因子受容体(VEGFR)に結合することを阻害することで血管内皮細胞の遊走、増殖を抑制し、血管新生を阻害する。 がんは増殖、転...