「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

XELOX


  • [公開日]2016.11.21
  • [最終更新日]2017.10.12

XELOXゼロックス)は、カペシタビンCapecitabine、商品名「ゼローダ(Xeloda)」)とオキサリプラチン(Oxaliplatin)を組み合わせた治療法のことです。カペシタビンはフルオロウラシル(5-FU)のプロドラッグで、腫瘍で高レベルに存在する酵素によりフルオロウラシルに変換されます。また、経口薬のため、フルオロウラシルを静注する負担を軽減できます。
作用機序の異なるフルオロウラシルとオキサリプラチンという抗がん剤を使用する併用療法です。
手のひらや足の裏の痛みやはれ、手、足、口、のどなどの痛みやしびれなどの副作用が出やすく、感染症にも注意が必要です。

作成:株式会社インテリム
logo

×