2018年3月6日現在で、日本で実施中の皮膚がん臨床試験治験)情報です。

免疫チェックポイント阻害薬の治験


【治験広告】メラノーマ(悪性黒色腫)対象 2つの治験薬を組み合わせる治験のご案内

■切除不能悪性黒色腫(メラノーマ) 免疫チェックポイント阻害薬キイトルーダとIDO阻害薬epacadostatの第3相臨床試験
薬剤の特徴:免疫チェックポイント阻害薬+IDO阻害薬
対象:悪性黒色腫
治療:「キイトルーダ+epacadostat」vs「キイトルーダ+プラセボ(偽薬)」

■様々な固形がん 免疫チェックポイント阻害薬アベルマブ(バベンチオ)と免疫活性抗体(4-1BB抗体、OX-40抗体)の第1/2相試験
薬剤の特徴:免疫チェックポイント阻害薬、アゴニスティック抗体
対象:悪性黒色腫、非小細胞肺がん、頭頸部扁平上皮がんトリプルネガティブ乳がん、大腸がん
治療:アベルマブ(バベンチオ)、ウトミルマブ、PF-04518600

その為の治験

■切除不能悪性黒色腫(メラノーマ) 腫瘍溶解性ウイルスT-VECの第1相臨床試験
薬剤の特徴:腫瘍溶解性ウイルス
対象:3B~4 日本人悪性黒色腫
治療:T-VEC(Talimogene laherparepvec)

■様々な固形がん 免疫活性効果を有する抗体4-1BB抗体およびOX-40抗体の単剤および併用の第1相臨床試験
薬剤の特徴:4-1BB抗体(別名CD137抗体)
対象:悪性黒色腫,肝細胞がん、淡明細胞型腎細胞がん,頭頸部扁平上皮がん,非小細胞肺がん,膀胱がん(尿路上皮がん),胃がんまたは子宮頚部扁平上皮がん
治療:ウトミルマブ

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »