フェーズ1/2とは薬剤を開発する臨床試験の3つカテゴリーの中の一部です。
臨床試験は通常、フェーズ1(第Ⅰ相)からフェーズ3(第Ⅲ相)まで行われます。そのうちフェーズ1は安全性を調べる試験で少人数の健康成人で、ごく少量から少しずつ「薬の候補物質」の投与量を増やしていきます。フェーズ2は効果を示すと予想される比較的少人数の患者さんで、有効性、安全性、投与量・投与方法などを調べる試験です。フェーズ1/2試験で有効性と安全性が確認された場合、大人数の患者さんで有効性と安全性、用法用量を確認します。

作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »