新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

ピックアップ

乳がん細胞株で高排出される中鎖不飽和脂肪酸の同定に成功

2020.07.02

  • ピックアップ

九州大学五感応用デバイス研究開発センター(センター長:大学院農学研究院 松井利郎教授)は、正常細胞株に比べて、乳がん細胞株の培養液に高濃度に存在する複数の中鎖不飽和脂肪酸の同定に成功しました。 続きを ...

「コロナ禍で年収1000万から無職に」59歳独身を襲った悲劇

2020.07.02

  • ピックアップ

リタイア後の人生を楽しく暮らすにはどのような準備が必要なのか。 続きを読む https://00m.in/GaV7o ニュース選定者:中島 香織 プレジデントオンライン https://00m.in/ ...

抗がん剤不要で自然に治る “がん” EBウイルス陽性粘膜皮膚潰瘍の病理学的特徴が明らかに

2020.07.02

  • ピックアップ

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(医)の池田知佳大学院生、岡山大学大学院保健学研究科(病理学)の佐藤康晴教授らの研究グループは、日本人におけるEBウイルス陽性粘膜皮膚潰瘍(EBVMCU)の病理学的およ ...

京都大学医学部附属病院の臨床研究「婦人科がん患者に対するモバイルアプリケーションを用いたがんヘルスケア管理のFeasibility Study」にアプリ「ANBAI」が採用されました

2020.07.02

  • ピックアップ

株式会社DUMSCO(本社:東京都港区、代表:西池 成資、以下、当社)が提供する、スマートフォンのカメラを用いたストレス測定アプリ「ANBAI」が、京都大学大学院医学研究科 婦人科学・産科学教室(以下 ...

免疫力でがん治す”はトンデモ療法」抗がん剤治療の権威語る

2020.07.02

  • ピックアップ

がん治療についての情報はたくさんあるが、効果が期待できる正しい情報とそうでない情報が混在している。 続きを読む https://00m.in/vKxnh ニュース選定者:中島 香織 女性自身 http ...

DNAメチル化酵素DNMT3AおよびDNMT3Bの特異的機能の発見 -哺乳類の発生過程やがん発症のメカニズム解明に貢献-

2020.07.01

  • ピックアップ

蒲田未央 iPS細胞研究所特定職員、山本拓也 同准教授(高等研究院ヒト生物学高等研究拠点(ASHBi)主任研究者)、八木正樹 ハーバード大学リサーチフェロー、山田泰広 東京大学教授らの研究グループは、 ...

がんの治療を受けていると、コロナでの死亡リスクは高まるか?

2020.07.01

  • ピックアップ

岡江久美子さんの訃報に際して、一部のメディアが昨年末に乳がん治療を受けていたと報道したことから、がん患者の間に動揺が広がった。 続きを読む https://00m.in/FgTtx ニュース選定者:山 ...

子宮頸がんワクチン 日本で積極的勧奨中止のままだと5000人以上が死亡する

2020.07.01

  • ピックアップ

「子宮頸がんの一歩手前だと言われました‥。」親しい友人から送られてきたメッセージに衝撃を受けたのは、つい先日のことでした。 続きを読む https://00m.in/XcdKh ニュース選定者:大内  ...

「腫瘍内科」って何?…がんの薬物療法を行い、患者さんの道案内役となる

2020.07.01

  • ピックアップ

今年のはじめには、フジテレビ系列で、腫瘍内科医が主人公のドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」が放送され、話題になりました。 続きを読む https://00m.in/Ymbu4 ニュース選定者:中島 ...

透明化された三次元腫瘍の全容が細胞レベルで明らかに-新規癌イメージングDIIFCO法を開発-

2020.07.01

  • ピックアップ

続きを読む https://00m.in/iqgs0 ニュース選定者:熊谷 知泰 慶応義塾大学 https://00m.in/QvlGu ×

Medii、ANRIらから資金調達–がん患者向けオンライン完結型セカンドオピニオンサービスも

2020.07.01

  • ピックアップ

地域医療における専門医不足問題の解決を目指すMediiは6月29日、独立系ベンチャーキャピタルのANRI、ReBoost、その他の個人投資家を引受先とした第三者割当増資を5月に実施したと発表した。 続 ...

【動画】がん患者の、がん患者による、がん患者のための…

2020.06.30

  • ピックアップ

テレビに携わってきた人間として、 がんを患ってからずっと、今の自分でできることは何かないのか?と、入院中から考えていました。 続きを読む https://ameblo.jp/shinsuke-kasa ...

しこり?腫れ?首やわきの下の異変に気づいたら「がん」だった…増加する悪性リンパ腫とは

2020.06.30

  • ピックアップ

血液のがんである悪性リンパ腫は、全身のどこにでもできる可能性がある。 1年間に新たに診断される人は約3万4千人であり、膵臓がんに次いで8番目に多い。 高齢になるほど増え、近年、増加傾向がみられる。 続 ...

世界初、iPS-NKT細胞を血管内に直接投与―頭頸部がんの免疫細胞療法で治験を開始―

2020.06.30

  • ピックアップ

2020年6月25日に医薬品医療機器総合機構(PMDA)の30日調査を終え、千葉大学病院(病院長 横手幸太郎)では、頭頸部がんの新たな治療法として、がんに対して強い攻撃力を持つ免疫細胞「NKT細胞」を ...

「ボシュリフ®錠100mg」が追加適応症の承認取得

2020.06.30

  • ピックアップ

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田明久)は、本日6月29日(月)、抗悪性腫瘍剤/チロシンキナーゼインヒビター(阻害剤)「ボシュリフ®錠100mg」(一般名:ボスチニブ水和物) ...

キャンサーペアレンツ・西口洋平さん死去 「つながりが生きる力に」実践

2020.06.30

  • ピックアップ

子供を持つがん患者のための団体「キャンサーペアレンツ(CP)」の創設者で代表理事の西口洋平さんが5月8日、死去した。 続きを読む https://00m.in/aYOV2 ニュース選定者:中島 香織 ...

陶芸家・岡崎裕子さん「トリプルネガティブ」乳がんから学んだこと

2020.06.29

  • ピックアップ

こんな大ごとになるとは思わず、気楽な感じで産婦人科を受診したら、左胸のしこりはステージⅡbの「トリプルネガティブ」(現状では治療が難しいとされる乳がんのタイプ)で、さらに遺伝性腫瘍ということが分かり、 ...

膵臓がん治療薬が6年ぶり承認 保険適用の対象に

2020.06.29

  • ピックアップ

膵臓(すいぞう)がん治療の新たな薬が6年ぶりに販売されます。 続きを読む https://00m.in/31oTI ニュース選定者:山﨑 和樹 テレ朝news https://00m.in/x5t8z ...

楽天メディカル、再発頭頸部がんに対するセツキシマブ サロタロカンナトリウム 条件付き早期承認制度が適用

2020.06.29

  • ピックアップ

特定の細胞に選択的に光感受性物質を運び、光を照射することによって細胞を壊死させる治療技術基盤の開発を進める楽天メディカル社は、再発頭頸部がんに対する医薬品ASP-1929(治験薬名、一般名:セツキシマ ...

若年性の患者が語る 告知、治療、そして仕事、恋愛、家族への思い

2020.06.29

  • ピックアップ

「がんを語る」第7回のテーマはAYA世代のがんで、若年性がんの患者団体「STAND UP!!」のご協力を得て参加を呼びかけ、4人の患者さんと初めてのオンライン会議システムを結んで開催しました。 続きを ...