人は皆違う。そんなこと当たり前だって思いますよね?
でも、今までの医療は平均的な患者さんに対しての医療だったとしたら?
その治療が自分に合ってないとしたら?
実際に何回も再発していたがんが、考え方や治療法を変えただけで改善するとしたら?
プレシジョンメディシンとは番組のタイトルにもあるように「衝撃」のがん治療革命なのかもしれません。

続きを読む
http://mrs-labo.jp/nhkspecial-precision-medicine/

ニュース選定者:濱崎 晋輔
引用元:ミセスラボ
http://mrs-labo.jp/

オンコロ可知の番組感想ブログ
「NHKスペシャル“がん治療革命”が始まった ~プレシジョン・メディシンの衝撃~ 」を視聴して

プレシジョンメディシンとは?

プレシジョンメディシン(Precision Medicine)は、日本語では高精度医療といい、がん細胞の遺伝子を次世代シークエンサーで解析し、がんの原因となった遺伝子変異を見つけ、その遺伝子変異に効果があるように設計した分子標的薬を使用するといった手法です。テーラーメード医療や個別化医療の一種です。
プレシジョンメディシン-オンコロ辞典

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »