甲状腺がんの治療は、手術と放射線療法が主体ですが、再発や転移で手術が困難になったり、繰り返し行われるアイソトープヨウ素内服による内照射や体の外から当てる外照射による放射線治療が効かなくなったりした場合には、薬物療法が選択されます。

続きを読む
http://www.asahi.com/articles/ASJCL52CNJCLUBQU00N.html

ニュース選定者:下川床 和真

引用元:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top


人気記事