血液がん

NPM1/KMT2A遺伝子異常を有する急性骨髄性白血病に対する標準化学療法+Ziftomenib(ジフトメニブ)、有望な奏効率を示す

2024.02.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・NPM1/KMT2A遺伝子異常を有する急性骨髄性白血病が対象の第1相KOMET-007試験 ・標準化学療法+メニン阻害薬であるZiftomenib併用療法の有効性・安全性 ...

【承認申請】エザルミア、末梢性T細胞リンパ腫に対する一部変更承認を申請

2024.02.07

  • ニュース

第一三共株式会社は1月31日、EZH1/2阻害剤であるエザルミア(一般名:バレメトスタット)について、再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)を対象とした効能又は効果を追加する製造販売承認事項 ...

【承認申請】ブレヤンジ、再発・難治性濾胞性リンパ腫に対する適応追加承認を申請

2024.02.05

  • ニュース

ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社は1月31日、CAR T細胞療法ブレヤンジ(一般名:リソカブタゲン マラルユーセル)について、再発又は難治性の濾胞性リンパ腫(グレード 1、2、3A)を対象とし ...

【承認】レブロジル、骨髄異形成症候群に伴う貧血の治療薬として製造販売承認を取得

2024.01.24

  • ニュース

ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社は1月18日、レブロジル(一般名:ルスパテルセプト(遺伝子組換え))について、骨髄異形成症候群(MDS)に伴う貧血を効能又は効果として、厚生労働省より製造販売承 ...

進行性古典的ホジキンリンパ腫の高齢患者に対するオプジーボ+AVD療法、アドセトリス+AVD療法に比べて無増悪生存期間を有意に改善

2024.01.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性古典的ホジキンリンパ腫が対象の第3相SWOG S1826試験の高齢者群の結果 ・抗PD-1抗体薬であるオプジーボ+AVD療法、抗CD30モノクロナール抗体アドセトリス ...

<募集終了>多発性骨髄腫の患者さんへ 治療に関するインタビュー

2024.01.12

  • 多発性骨髄腫
  • 終了リサーチ

本インタビューの募集は終了いたいしました。多くの方からご応募いただき誠に感謝しております。 オンラインインタビューにご協力をいただける多発性骨髄腫の患者さんを募集しています。ご参加を検討いただける方は ...

未治療の濾胞性リンパ腫に対するレブラミド+リツキサン併用療法へのカルケンス上乗せ、良好な奏効率を示す

2024.01.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の濾胞性リンパ腫が対象の第2相試験 ・レブラミド+抗CD20モノクローナル抗体リツキサン併用療法へのブルトン型チロシンキナーゼ阻害剤カルケンス上乗せの有効性・安全性を ...

未治療のTP53変異陽性マントル細胞リンパ腫に対するザヌブルチニブ+ガザイバ+ベネクレクスタ併用療法、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.01.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療のTP53変異陽性マントル細胞リンパ腫が対象の第2相試験 ・ザヌブルチニブ+ガザイバ+ベネクレクスタ併用療法の有効性・安全性を検証 ・安全性、有効性ともに有望な結果を ...

再発又は難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対するエプキンリ+レナリドミド、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.01.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発又は難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫が対象の第1/2相のEPCORE NHL-5試験 ・CD3とCD20を標的とする二重特異性抗体エプキンリ+レナリドミド用療法の有 ...

高齢者や強力な治療に不適格な未治療のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対するモスネツズマブ+ポライビー、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.01.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・高齢者や強力な治療に不適格な未治療のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫が対象の第1/2相のGO4055試験 ・CD3とCD20を標的とする二重特異性抗体モスネツズマブ+抗CD7 ...

多発性骨髄腫に対するダラザレックス+ボルテゾミブ+レナリドミド+デキサメタゾン併用療法、無増悪生存期間を有意に改善

2023.12.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・多発性骨髄腫と診断された移植適格症例が対象のPERSEUS試験 ・抗CD38モノクローナル抗体ダラザレックス+ボルテゾミブ+レナリドミド+デキサメタゾン有効性・安全性を比較 ...

エザルミア、末梢性T細胞リンパ腫を対象とした第2相臨床試験で有効性を示す

2023.12.15

  • ニュース

第一三共株式会社は12月11日、再発または難治性の末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)を対象としたEZH1/2阻害剤エザルミア(一般名:バレメトスタット)のグローバル第2相臨床試験(VALENTINE-P ...

選択的経口PIM1キナーゼ阻害剤TP-3654、骨髄線維症が対象のI/II相試験で有望なデータを示す

2023.12.14

  • ニュース

2022年12月9日~12日に米サンディエゴにて、米国血液学会が開催され、Session 634「Myeloproliferative Syndromes」の中で、再発/難治性骨髄線維症を対象とした治 ...

【承認】アドセトリスが再発又は難治性のCD30陽性の皮膚T細胞リンパ腫に対する一変承認を取得

2023.11.30

  • ニュース

武田薬品工業株式会社は11月24日、悪性リンパ腫治療剤「アドセトリス 点滴静注用50mg」(一般名: ブレンツキシマブ ベドチン、以下「アドセトリス」)について、「再発又は難治性のCD30陽性の皮膚T ...

慢性リンパ性白血病(CLL)の患者さん・ご家族インタビュー

2023.11.08

  • リサーチ
  • 白血病

本インタビューでは慢性リンパ性白血病(CLL)の診断を受けたことがある方・またはそのご家族の方を募集しております。ご協力の程何卒よろしくお願いいたします。   概要 ■対象 慢性リンパ性白血病(CLL ...

<募集終了>多発性骨髄腫の患者さん・ご家族の方へ インタビューのご案内

2023.10.13

  • 終了リサーチ

本インタビューの募集は終了しました。ご応募いただき誠にありがとうございました。 オンラインインタビューにご協力をいただける多発性骨髄腫の患者さん、またはそのご家族の方を募集しています。ご参加を検討いた ...

【販売開始】オンキャスパー点滴静注用、日本における販売を開始

2023.10.11

  • ニュース

日本セルヴィエ株式会社は10日2日、抗悪性腫瘍酵素製剤「オンキャスパー点滴静注用 3750」(一般名:ペグアスパルガーゼ)について、「急性リンパ性白血病、悪性リンパ腫」を効能又は効果として、国内におい ...

【承認】⼆重特異性抗体エプキンリ、再発⼜は難治性の⼤細胞型B細胞リンパ腫に対する製造販売承認を取得

2023.10.02

  • ニュース

ジェンマブ株式会社は9月25日、⼆重特異性抗体エプキンリ(⼀般名︓エプコリタマブ(遺伝⼦組換え))について、2回以上の全⾝療法後に再発⼜は難治性の⼤細胞型B細胞リンパ腫のうち、びまん性⼤細胞型B細胞リ ...

未治療の急性骨髄性白血病に対するMagrolimab+アザシチジン併用療法、有望な抗腫瘍効果を示す

2023.10.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の急性骨髄性白血病を対象とした第1b相試験 ・初回治療としてのMagrolimab+アザシチジン併用療法の有効性・安全性を検証 ・安全性・有効性が確認できたため、現在 ...

<募集終了>骨髄線維症について インタビューのご案内

2023.08.21

  • 終了リサーチ

このインタビューの募集は終了いたしました。ご協力いただきありがとうございました。 本インタビューでは骨髄線維症(MF)の患者さん、またはそのご家族を募集しております。該当される方はぜひご参加ください。 ...

会員登録 ログイン