血液がん

再発/難治性慢性リンパ性白血病に対するBTK阻害薬ザヌブルチニブ単剤療法、客観的奏効率を改善

2022.11.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第3相試験 ・BTK阻害薬ザヌブルチニブ単剤療法の有効性・安全性をイブルチニブと比較検証 ・客観的奏効率はザヌブルチニブ群で78. ...

再発/難治性B細胞性急性リンパ芽球性白血病小児に対するCD19/CD22を標的とするCAR-T細胞療法、完全寛解率99%を示す

2022.11.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・B細胞性急性リンパ芽球性白血病小児患者が対象の第2相試験 ・CD19/CD22を標的とするCAR-T細胞療法の有効性・安全性を検証 ・再発/難治性患者における完全寛解率は9 ...

ハイリスクホジキンリンパ腫患児に対する一次治療としてアドセトリス+ドキソルビシン+ビンクリスチン+エトポシド+プレドニゾン+シクロホスファミド、3年無イベント生存率を改善

2022.11.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスクホジキンリンパ腫小児患者が対象の第3相試験 ・一次治療としてアドセトリス+ドキソルビシン+ビンクリスチン+エトポシド+プレドニゾン+シクロホスファミド併用療法の有 ...

CAR-T細胞カービクティ点滴静注が再発または難治性多発性骨髄腫に対する適応拡大承認を取得

2022.10.12

  • ニュース

9月26日、ヤンセンファーマ株式会社は、「再発または難治性の多発性骨髄腫※」を適応症として自家キメラ抗原受容体T細胞(CAR-T細胞)製品である「カービクティ点滴静注(一般名:シルタカブタゲン オート ...

B細胞急性リンパ芽球性白血病に対するブスルファン+シクロホスファミド併用療法と全身放射線照射+シクロホスファミド併用療法、全生存期間の非劣勢を示す

2022.10.04

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・B細胞急性リンパ芽球性白血病患者が対象の第3相試験 ・ブスルファン+シクロホスファミド併用療法と全身放射線照射(TBI)+シクロホスファミド併用療法の有効性・安全性を比較検 ...

エザルミア錠、再発/難治性成人T細胞白血病リンパ腫に対する初のEZH1/2阻害薬として製造販売承認を取得

2022.09.29

  • ニュース

9月26日、第一三共株式会社は、「再発または難治性の成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)」の治療薬として抗悪性腫瘍剤であるエザルミア錠(一般名:バレメトスタットトシル酸塩、以下エザルミア)の製造販売承認 ...

移植適応の新規多発性骨髄腫に対するダラザレックス+レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法、完全寛解率42.4%を示す

2022.09.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・移植適応の新規多発性骨髄腫患者が対象の第2相試験 ・ダラザレックス+レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・完全寛解率42.4%を示す ...

体外診断用医薬品Major BCR-ABL mRNA測定キットがフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病に適応拡大

2022.09.07

  • ニュース

9月1日、大塚製薬株式会社は、体外診断用医薬品であるMajor BCR-ABL mRNA測定キット「オーツカ」について、Major BCR-ABLを有するフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病( ...

悪性リンパ腫の大規模ゲノム解析で単一遺伝子疾患型の可能性が示唆

2022.09.06

  • ニュース

9月6日、理化学研究所は、悪性リンパ腫患者2,000人以上に対する大規模ゲノム解析の結果、ある1つの遺伝子の配列の違いによって疾患を発症する単一遺伝子疾患型が存在する可能性を明らかにし、疾患発症リスク ...

複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫に対する二重特異性抗体ABBV-383療法、客観的奏効率57%を示す

2022.09.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫(RRMM)患者が対象の第1相試験 ・二重特異性抗体ABBV-383療法の有効性・安全性を検証 ・有効性評価可能であった全患者におけ ...

FLT3阻害剤キザルチニブ、FLT3-ITD遺伝子変異を有する急性骨髄性白血病に対する一次治療として適応拡大を申請

2022.09.05

  • ニュース

8月30日、第一三共株式会社は、FLT3阻害剤キザルチニブについて、FLT3-ITD変異を有する急性骨髄性白血病(AML)の一次治療を効能・効果とする適応追加を申請したと発表した。 AMLは骨髄で白血 ...

再発/難治性多発性骨髄腫に対する二重特異性抗体薬テクリスタマブ療法、客観的奏効率63.0%を示す

2022.09.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性多発性骨髄腫患者が対象の第1/2相試験 ・BCMA/CD3二重特異性抗体薬テクリスタマブ療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は63.0%であり、39.4% ...

抗体薬物複合体ポライビー、未治療のびまん性大細胞型B細胞リンパ腫に対する適応拡大承認を取得

2022.08.30

  • ニュース

8月24日、中外製薬株式会社は、「未治療のびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫(DLBCL)」の治療薬として、抗悪性腫瘍剤/微小管阻害薬結合抗CD79bモノクローナル抗体であるポライビー点滴静注用30mg ...

抗悪性腫瘍剤/有機ヒ素製剤ダルビアスが再発/難治性末梢性T細胞リンパ腫の適応で発売

2022.08.22

  • ニュース

8月17日、ソレイジア・ファーマ株式会社と日本化薬株式会社は、「再発/難治性の末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)」の治療薬として、抗悪性腫瘍剤/有機ヒ素製剤であるダルビアス点滴静注用135mg(一般名: ...

複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫に対するエムプリシティ+ポマリスト+デキサメタゾン併用療法、全生存期間を延長

2022.08.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫患者が対象の第2相試験 ・エムプリシティ+ポマリスト+デキサメタゾン併用療法(EPd)の有効性・安全性をポマリスト+デキサメタゾン( ...

FGFR阻害剤ペミガチニブ、FGFR1融合遺伝子陽性の骨髄性/リンパ性腫瘍(8p11骨髄増殖症候群)への適応追加を申請

2022.08.16

  • ニュース

8月8日、インサイト・バイオサイエンシズ・ジャパン合同会社は、「FGFR1融合遺伝子陽性の骨髄性/リンパ性腫瘍(8p11骨髄増殖症候群)」を適応症として、選択的繊維芽細胞増殖因子受容体(FGFR)阻害 ...

ステージIII/IVホジキンリンパ腫に対するアドセトリス+AVD併療法、6年全生存率を改善

2022.07.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ステージIII/IVホジキンリンパ腫患者が対象の第3相試験 ・アドセトリス+ドキソルビシン+ビンブラスチン+ダカルバジン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・6年長期フォロ ...

再発/難治性FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病に対するゾスパタ+ベネクレクスタ併用療法、modified複合完全寛解率75%を示す

2022.07.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者が対象の第1b相試験 ・ゾスパタ+ベネクレクスタ併用療法の有効性・安全性を検証 ・modified複合完全寛解率75% ...

再発/難治性濾胞性リンパ腫に対する抗CD20/CD3バイスペシフィック抗体モスネツズマブ単剤療法、完全寛解率60%を示す

2022.07.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性濾胞性リンパ腫患者が対象の第2相試験 ・モスネツズマブ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・完全寛解率は60%を示し、達成基準(CR:14%)を統計学的有意に改善し ...

未治療のマントル細胞リンパ腫に対するイムブルビカ+ベンダムスチン+リツキシマブ併用療法、無増悪生存期間を改善

2022.07.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療のマントル細胞リンパ腫患者が対象の第3相試験 ・イムブルビカ+ベンダムスチン+リツキシマブ併用療法併用療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・無増悪生存期間は80 ...