がんの治療に関する情報があふれている。中には、最新の医学とはかけ離れた治療法を勧めるものも多い。
私は乳がんを患い、当事者の視点も含めてくらしナビ面で昨夏から「がんステージ4を生きる」、「がん社会はどこへ」の連載取材に携わってきた。
現代医学の恩恵を受けている者として、日本人の2人に1人ががんにかかるとされる今、患者が安心して治療を受けられる社会を実現させたい。
そのためにも、誤った情報発信は断じて許されない。

続きを読む
http://mainichi.jp/articles/20151117/org/00m/040/003000c

ニュース選定者:可知 健太
引用元:毎日新聞
http://mainichi.jp/


人気記事