パソコン
LINEで送る
Pocket

自分や家族が病気になると、なぜ病になったのかと考え込み、これから病とどうつきあっていくかなど、様々な悩みが出てきます。
闘病記の本やブログを読むと自らの悩みがすでに言葉になっていて、病気を受け止める際の参考になる。
孤独感や悲観的な思いは自分だけのものではなく、ほかの患者も同じ悩みを抱え、乗り越えたとわかります。

続きを読む
https://dot.asahi.com/wa/2016120800246.html?page=1

ニュース選定者:中島 香織
引用元:dot.(ドット)
https://dot.asahi.com/

LINEで送る
Pocket