新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

進行性孤在線維性腫瘍に対するヴォトリエント単剤療法、客観的奏効率58%を示す

2020.03.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性孤在線維性腫瘍患者が対象の第2相試験 ・ヴォトリエント単剤療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は58%を示し、ファーストライン治療になり得る可能性 2020年2 ...

切除不能肝細胞がん患者に対する血管内皮細胞増殖因子チロシンキナーゼ阻害薬チボザニブ、客観的奏効率21%を示す

2020.03.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除不能肝細胞がん患者が対象の第1b/2相試験 ・VEGFチロシンキナーゼ阻害薬チボザニブ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・無増悪生存期間中央値は24週間を示したが、第2相 ...

複数治療歴のあるHER2陽性進行性乳がん患者に対する抗HER2抗体薬物複合体トラスツズマブ デルクステカン、客観的奏効率60.9%を示す

2020.03.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・トラスツズマブ エムタンシンをはじめ複数治療歴のあるHER2陽性進行性乳がん患者が対象の第2相試験 ・抗HER2抗体薬物複合体であるトラスツズマブ デルクステカン(DS-8 ...

複数治療歴のあるHER2陽性転移性乳がん患者に対するTucatinib+トラスツズマブ+カペシタビン、無増悪生存期間や全生存期間などを改善

2020.03.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のあるHER2陽性転移性乳がん患者が対象の第2相試験 ・Tucatinib+トラスツズマブ+カペシタビン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・プラセボ群に対して、Tu ...

治療歴のある転移性進行性腎細胞がん患者に対する抗PD-1抗体薬オプジーボ、64ヶ月全生存率26%を示す

2020.02.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・血管新生阻害薬の治療歴のある転移性進行性腎細胞がん患者が対象の第2相試験 ・抗PD-1抗体薬オプジーボ単剤療法の有効性・安全性をアフィニトールと比較検証 ・64ヶ月全生存率 ...

未治療の転移性進行性腎細胞がん患者に対する抗PD-1抗体薬オプジーボ+抗CTLA-4抗体薬ヤーボイ、42ヶ月全生存率56%を示す

2020.02.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の転移性進行性腎細胞がん患者が対象の第3相試験 ・オプジーボ+ヤーボイ併用療法の有効性・安全性をスーテント群併用群と比較検証 ・オプジーボ+ヤーボイ群で死亡のリスクを ...

PD-L1陽性の転移性トリプルネガティブ乳がん患者に対するファーストライン治療としてのキイトルーダ+化学療法、無増悪生存期間を統計学的有意に改善

2020.02.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・PD-L1陽性(CPS≥10)の転移性トリプルネガティブ乳がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としての抗PD-1抗体薬キイトルーダ+化学療法の有効性・安全性を ...

VEGF阻害薬後に病勢進行した進行性淡明細胞型腎細胞がん患者に対するSitravatinib+オプジーボ、客観的奏効率39%を示す

2020.02.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・血管内皮増殖因子阻害薬後に病勢進行した進行性淡明細胞型腎細胞がん患者が対象の第1/2相試験 ・経口マルチキナーゼ阻害薬Sitravatinib+抗PD-1抗体薬オプジーボ併 ...

免疫チェックポイント阻害薬関連の副作用である大腸炎はビタミンD療法で減少する

2020.02.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・免疫チェックポイント阻害薬治療治療歴のある悪性黒色腫患者が対象の後ろ向き研究 ・免疫関連副作用(irAE)である大腸炎を発症した患者の背景を検証 ・ビタミンD療法を実施して ...

進行性非小細胞肺がん患者に対する抗PD-L1抗体薬バベンチオ+抗SEMA4D抗体Pepinemab、忍容性に問題なし

2020.02.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性非小細胞肺がん患者が対象の第1/2相試験 ・バベンチオ+Pepinemab併用療法の有効性・安全性を検証 ・抗PD-1抗体薬治療中/後に病勢進行した患者29人のうち、 ...

同時転移腎細胞がん患者に対する樹状細胞ワクチンIlixadencel+スーテント併用療法、客観的奏効率42.2%を示す

2020.02.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・新規に同時転移腎細胞がんとして診断された患者が対象の第2相試験 ・樹状細胞Ilixadencel+スーテント併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・客観的奏効率はIlixad ...

抗PD-1抗体薬に伴う甲状腺機能障害の発症、甲状腺自己抗体検査と甲状腺超音波検査の測定で発症リスクを予測できる可能性

2020.02.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・抗PD-1抗体薬に伴う甲状腺機能障害を予測するバイオマーカーについて前向きに検証した観察研究 ・治療開始より24週目まで6週毎に甲状腺自己抗体を測定し、甲状腺機能障害の発生 ...

未治療の進行性/転移性非扁平上皮非小細胞肺がん患者に対するキイトルーダ+アリムタ+化学療法、患者報告アウトカムが改善

2020.02.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療の進行性/転移性非扁平上皮非小細胞肺がん患者を対象とした第3相試験 ・キイトルーダ+アリムタ+化学療法の有効性・安全性を患者報告アウトカムによって検証 ・患者報告に基 ...

EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者に対するNazartinib、忍容性は良好も患者によっては減量など用量調整が必要か

2020.02.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR陽性の進行性非小細胞肺がん患者を対象とした第1相試験 ・ナザルチニブ(EGF816)単剤療法の有効性・安全性を検証 ・忍容性は良好だったが、患者によっては減量などの ...

複数治療歴のある転移性尿路上皮がん患者に対するネクチン-4を標的にした抗体-薬物複合体エンホルツマブ ベドチン、全奏効率43%を示す

2020.02.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・1回以上の化学療法の治療歴のあるネクチン-4発現のある転移性尿路上皮がん患者を対象とした第1相試験 ・ネクチン-4を標的とする抗体-薬物複合体(ADC)であるエンホルツマブ ...

MET増幅のあるEGFR遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がん患者に対するタグリッソ+savolitinib、客観的奏効率48~64%を示す

2020.02.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・MET増幅のあるEGFR遺伝子変異陽性の進行性非小細胞肺がん患者を対象とした第1b相試験 ・第3世代EGFR-TKIタグリッソ+MET阻害薬savolitinib併用療法の ...

閉経後のホルモン受容体陽性HER2陰性局所進行性または転移性乳がん患者に対するcapivasertib+フルベストラント、無増悪生存期間を有意に改善

2020.02.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ホルモン受容体陽性HER2陰性局所進行性または転移性乳がん患者を対象とした第2相試験 ・AKT阻害薬capivasertib+フルベストラント併用療法の有効性・安全性を比較 ...

低線量CT検査により肺がん死亡率は低減する

2020.02.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・低線量CT検査の有無が肺がんによる死亡率に与える影響を比較検証した第3相試験 ・肺がん発症率はスクリーニング群で高率で、発見された患者のうち58.6%がステージIA、IBだ ...

胃がんの家族歴があるヘリコバクターピロリ感染者、除菌成功で胃がん発症リスクを73%低下

2020.02.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・親子や兄弟に胃がんの家族歴があるヘリコバクターピロリ陽性患者が対象の第3相試験 ・ヘリコバクターピロリ除菌の有効性を検証 ・ヘリコバクターピロリ除菌成功群で胃がんの発症リス ...

KRAS野生型の切除可能肝転移を有する大腸がん患者に対する化学療法+アービタックス、全生存期間を統計学有意に改善しない

2020.02.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・KRAS野生型の切除可能肝転移を有する大腸がん患者を対象とした第3相試験 ・化学療法+抗EGFR抗体アービタックス併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・アービタックスの上乗 ...