【プレゼントキャンペーン】がん研有明病院 高野先生書籍「がんとともに、自分らしく生きる~希望をもって、がんと向き合う「HBM」のすすめ~」

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

未治療のステージIIIc/IVメラノーマに対する抗PD-L1抗体薬アテゾリズマブ+BRAF阻害薬ゼルボラフ+MEK阻害薬コビメチニブ併用療法、全生存期間の有意な改善を認めず

2022.12.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療のステージIIIc/IVメラノーマ患者が対象の第3相試験 ・抗PD-L1抗体薬アテゾリズマブ+BRAF阻害薬ゼルボラフ+MEK阻害薬コビメチニブ併用療法の有効性・安全 ...

PD-L1陽性のEGFR/ALK遺伝子変異陰性転移性非小細胞肺がんに対する一次治療としての抗TIGIT抗体薬ドムバナリマブ+抗PD-1抗体薬ジンベレリマブ±アデノシン受容体阻害薬エトルマデナント、客観的奏効率と無増悪生存期間を延長

2022.12.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・PD-L1陽性のEGFR遺伝子変異陰性/ALK遺伝子変異陰性転移性非小細胞肺がん患者が対象の第2相試験 ・ファーストライン治療としてドムバナリマブ+ジンベレリマブ±エトルマ ...

治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫に対するダラザレックス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン併用療法、全生存期間を改善

2022.11.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・ダラザレックス+ボルテゾミブ+デキサメタゾン併用療法(D-Vd)の有効性・安全性をボルテゾミブ+デキサメタゾン ...

緩和ケア治療中の進行性がん患者に対する症状緩和目的としてのカンナビジオール(CBD)療法、臨床的意義は示せず

2022.11.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・緩和ケア治療中の進行性がん患者が対象の第2b相試験 ・カンナビジオール(CBD)療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・ESASによる判定、治療に対する反応率は両群間で ...

進行性固形がんに対するアベルマブ+タラゾパリブ併用療法、有用な客観的奏効率と奏効持続期間を示す

2022.11.28

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性固形がん患者が対象の第1b/2相試験 ・アベルマブ+タラゾパリブ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・それぞれの単剤療法と同等の客観的奏効率を示し、乳がんと卵巣がんで ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性もしくはATM遺伝子変異陽性進行性固形がんに対するアベルマブ+タラゾパリブ併用療法、客観的奏効率の基準に達せず

2022.11.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子変異陽性もしくはATM遺伝子変異陽性進行性固形がん患者が対象の第2b相試験 ・アベルマブ+タラゾパリブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は2 ...

再発/難治性慢性リンパ性白血病に対するBTK阻害薬ザヌブルチニブ単剤療法、客観的奏効率を改善

2022.11.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性慢性リンパ性白血病患者が対象の第3相試験 ・BTK阻害薬ザヌブルチニブ単剤療法の有効性・安全性をイブルチニブと比較検証 ・客観的奏効率はザヌブルチニブ群で78. ...

HER2遺伝子発現/増幅の局所進行性/転移性固形がんに対する抗HER2モノクローナル抗体Zanidatamab療法、客観的奏効率37%を示す

2022.11.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・HER2遺伝子発現/増幅の局所進行性/転移性固形がん患者が対象の第1相試験 ・抗HER2モノクローナル抗体Zanidatamab療法の有効性・安全性を比較検証 ・第2相試験 ...

複数治療歴のあるHER2陽性進行性胃がんまたは胃食道接合部がん(GEJ)患者に対するエンハーツ単剤療法、客観的奏効率9.5%~26.3%を示す

2022.11.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・2レジメン以上の治療歴のあるHER2陽性進行性胃がんまたは胃食道接合部がん(GEJ)患者が対象の第2相試験 ・トラスツズマブ デルクステカン(エンハーツ)単剤療法の有効性・ ...

根治的前立腺摘出後のハイリスク再発前立腺がん患者に対するサルベージ放射線療法+エンザルタミド併用療法、PSAの進行の再発抑制効果を認める

2022.11.17

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・根治的前立腺摘出後のハイリスク再発前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・サルベージ放射線療法+エンザルタミドの有効性・安全性をサルベージ放射線療法単独と比較検証 ・PSAの進 ...

再発/難治性B細胞性急性リンパ芽球性白血病小児に対するCD19/CD22を標的とするCAR-T細胞療法、完全寛解率99%を示す

2022.11.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・B細胞性急性リンパ芽球性白血病小児患者が対象の第2相試験 ・CD19/CD22を標的とするCAR-T細胞療法の有効性・安全性を検証 ・再発/難治性患者における完全寛解率は9 ...

進行性卵巣がんに対するフロントライン治療としてのパクリタキセル+カルボプラチン+ベバシズマブ30ヶ月間投与、無増悪生存期間を統計学有意に改善せず

2022.11.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性卵巣がん患者が対象の第3相試験 ・フロントライン治療としてのパクリタキセル+カルボプラチン+ベバシズマブ30ヶ月間投与の有効性・安全性をベバシズマブ15ヶ月間投与と比 ...

再発/難治性多発性骨髄腫に対する抗BCMA抗体薬物複合体べランタマブ マホドチン単剤療法、無増悪生存期間を延長せず

2022.11.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発/難治性多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・抗BCMA抗体薬物複合体べランタマブ マホドチン単剤療法の有効性・安全性をポマリドミド+デキサメタゾンと比較検証 ・無増悪 ...

ハイリスクホジキンリンパ腫患児に対する一次治療としてアドセトリス+ドキソルビシン+ビンクリスチン+エトポシド+プレドニゾン+シクロホスファミド、3年無イベント生存率を改善

2022.11.11

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスクホジキンリンパ腫小児患者が対象の第3相試験 ・一次治療としてアドセトリス+ドキソルビシン+ビンクリスチン+エトポシド+プレドニゾン+シクロホスファミド併用療法の有 ...

転移性非小細胞肺がんに対するファーストライン治療としてのイミフィンジ+トレメリムマブ+化学療法、無増悪生存期間と全生存期間を統計学有意に改善

2022.11.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・イミフィンジ+トレメリムマブ+化学療法(D+T+CT)、イミフィンジ+化学療法(D+CT)の有効性・安全性を化学療法(CT)と ...

エストロゲン受容体陽性/HER2陰性進行性乳がんに対する選択的エストロゲン受容体抑制薬(SERD)カミゼストラント、無増悪生存期間を延長

2022.11.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・エストロゲン受容体陽性/HER2陰性進行性乳がん患者が対象の第2相試験 ・カミゼストラント単剤療法の有効性・安全性をフェソロデックスと比較検証 ・無増悪生存期間を統計学的有 ...

複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫の中国人患者に対するBCMAを標的とするCAR-T細胞カービクティ、客観的奏効率89.6%を示す

2022.10.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫の中国人患者が対象の第2相試験 ・CAR-T細胞であるカービクティ点滴静注の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は89.6%であり、 ...

転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するリムパーザ+セジラニブ併用療法、画像診断に基づく病勢進行または死亡を統計学有意に改善

2022.10.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・リムパーザ+セジラニブ併用療法の有効性・安全性をリムパーザ単剤療法と比較検証 ・全患者群における無増悪生存期間はリムパー ...

FGFR1/3高発現の局所進行性/転移性尿路上皮がんに対するロガラチニブ単剤療法、化学療法と同等の抗腫瘍効果

2022.10.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・FGFR1/3高発現の局所進行性/転移性尿路上皮がん患者が対象の第2/3相試験 ・ロガラチニブ単剤療法の有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・客観的奏効率はロガラチニブ群2 ...

ステージIIB/IIC完全切除後の高リスク悪性黒色腫に対する術後補助療法としてのキイトルーダ単剤療法、無遠隔転移生存期間を延長

2022.10.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ステージIIB/IIC完全切除後の高リスク悪性黒色腫患者が対象の第3相試験 ・術後補助療法としてのキイトルーダ単剤法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・無遠隔転移生存期 ...