新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

ワルデンシュトレームマクログロブリン血症にzanubrutinib 完全寛解率+最良部分奏効率28.4%を示す

2020.07.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ワルデンシュトレームマクログロブリン血症患者が対象の第3相試験 ・zanubrutinib単剤療法の有効性・安全性をイムブルビカ単剤療法と比較検証 ・完全寛解率+最良部分奏 ...

未治療慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫に対するアカラブルチニブ単剤療法、客観的奏効率は97%を示す

2020.07.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫患者が対象の第2相試験 ・アカラブルチニブ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・完全奏効率7%、部分奏効率90%であり客観的奏功率 ...

ハイリスク未治療慢性リンパ性白血病患者にガザイバ+イムブルビカ+ベネクレクスタ併用療法、完全寛解率58.5%を示す

2020.07.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスク未治療慢性リンパ性白血病患者が対象の第2相試験 ・ガザイバ+イムブルビカ+ベネクレクスタ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全患者における完全寛解率は58.5% ...

再発性/難治性慢性リンパ性白血病に対するベネクレクスタ、完全寛解率32.6%を示す

2020.07.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発性/難治性慢性リンパ性白血病が対象の第3b相試験 ・ベネクレクスタ単剤/併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全患者における完全寛解率は32.6% 2020年6月11日 ...

再発性/難治性急性リンパ性白血病およびリンパ芽球性リンパ腫にベネクレクスタ+navitoclax併用療法、抗腫瘍効果を示す

2020.07.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発性/難治性急性リンパ性白血病およびリンパ芽球性リンパ腫患者が対象の第1相試験 ・ベネクレクスタ+navitoclax併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全寛解率は54 ...

骨髄異形成症候群/急性骨髄性白血病にイボシデニブ+ベネクレクスタ±アザシチジン併用療法、複合完全寛解率78%を達成

2020.07.10

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・IDH1変異陽性のハイリスク骨髄異形成症候群/急性骨髄性白血病患者が対象の第1b/2相試験 ・イボシデニブ+ベネクレクスタ±アザシチジン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ...

ハイリスク多発性骨髄腫にイサツキシマブ+カルフィルゾミブ+レナリドミド+デキサメタゾン併用療法、客観的奏効率100%

2020.07.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ハイリスク多発性骨髄腫患者が対象の第2相試験 ・イサツキシマブ+カルフィルゾミブ+レナリドミド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・中間分析において客観的奏 ...

自己造血幹細胞移植適応のない新規多発性骨髄腫に対するニンラーロ単剤療法、無増悪生存期間を有意に改善

2020.07.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・自己造血幹細胞移植適応のない新規多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・ニンラーロ単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・無増悪生存期間プラセボ群9.4ヶ月に対してニンラーロ群 ...

化学療法ナイーブの進行性肛門がん患者に対するカルボプラチン+パクリタキセル、全生存期間20.0ヵ月を示す

2020.07.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性肛門がん患者が対象の第2相試験 ・シスプラチン+フルオロウラシル併用療法とカルボプラチン+パクリタキセル併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・全生存期間はシスプラチン ...

IDH1変異陽性の進行性神経膠腫(グリオーマ)にイボシデニブ単剤療法、推奨用量500mgで抗腫瘍効果を示す

2020.07.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・IDH1変異陽性の進行性神経膠腫(グリオーマ)患者が対象の第1相試験 ・イボシデニブ単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・推奨用量として1日1回イボシデニブ500mgでno ...

治療歴のあるHER2陽性の転移性乳がん患者にカドサイラ+カペシタビン、客観的奏効率を改善せず

2020.07.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のあるHER2陽性転移性乳がん患者が対象の第1/2相試験 ・カドサイラ+カペシタビン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・客観的奏効率カドサイラ単剤群36%に対してカ ...

進行性/症候性甲状腺髄様がん患者に対するバンデタニブ単剤療法、無増悪生存期間を有意に改善

2020.07.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性/症候性甲状腺髄様がん患者が対象の第3相試験のサブグループ解析 ・バンデタニブ単剤療法の有効性・安全性を比較検証 ・バンデタニブ単剤療法の無増悪生存期間は21.43ヶ ...

化学療法不適の未治療の急性骨髄性白血病に対するベネクレクスタ+ビダーザ併用療法、全生存期間と完全寛解率を改善

2020.07.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・標準的な導入化学療法が不適な未治療急性骨髄性白血病患者が対象の第3相試験 ・ベネクレクスタ+ビダーザ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・併用療法での全生存期間は14.7ヶ ...

進行性胃がんにキイトルーダ+レンビマ併用療法、ファーストラインとして客観的奏効率69%を示す

2020.07.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性胃がん患者が対象の第2相試験 ・キイトルーダ+レンビマ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・併用療法は客観的奏功率69%を示した 2020年6月23日、医学誌『The ...

プラチナ製剤抵抗性高悪性度漿液性卵巣がんにベルゾセルチブ+ジェムザール併用療法、無増悪生存期間を延長

2020.07.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ製剤抵抗性のある高悪性度漿液性卵巣がん患者が対象の第2相試験 ・ベルゾセルチブ+ジェムザール併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・無増悪生存期間がジェムザール単剤群 ...

進行性固形がん患者に対するATR阻害薬M6620単剤、M6620+カルボプラチン併用療法

2020.07.03

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある進行性固形がん患者が対象の第1相試験 ・ATR阻害薬6620の単剤/併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・最大投与量が240mg/m2に決定し、抗腫瘍効果も示し ...

プラチナ感受性再発卵巣がん対するニラパリブ+アバスチン併用療法、無増悪生存期間を延長

2020.07.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ感受性のある再発卵巣がん患者が対象の第1/2相試験 ・ニラパリブ+アバスチン併用療法の有効性・安全性を検証 ・併用療法の無増悪生存期間は12.5ヶ月で、ニラパリブ単 ...

ホルモン受容体陽性HER2陰性局所進行性/転移性乳がんにベージニオ+キイトルーダで客観的奏効率29%を示す

2020.07.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のあるホルモン受容体陽性HER2陰性局所進行性/転移性乳がん患者が対象の第1b相試験 ・ベージニオ+キイトルーダ併用療法の安全性・有効性を検証 ・ベージニオ単剤療法と ...

インライタ 再発または転移性腺様嚢胞がんの6ヵ月無増悪生存率を改善

2020.07.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・再発または転移性腺様嚢胞がん患者が対象の第2相試験 ・インライタ単剤療法の有効性・安全性を検証 ・インライタ単剤療法の6ヶ月無増悪生存率73.2%、無増悪生存期間10.8ヶ ...

多発性骨髄腫に対するカイプロリス+レナリドミド+デキサメタゾン、無増悪生存期間の延長示せず

2020.06.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・新規多発性骨髄腫患者が対象の第3相試験 ・カイプロリス+レナリドミド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を検証 ・ボルテゾミブ+レナリドミド+デキサメタゾン併用療法に比 ...