オンコロスタッフ紹介

執筆記事一覧

プラチナ系抗がん剤治療歴のある転移性尿路上皮がんに対するキイトルーダ+サシツズマブ ゴビテカン、高い奏効率を示す

2024.02.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・プラチナ系抗がん剤治療歴のある転移性尿路上皮がんが対象の第2相TROPHY-U-01試験 ・抗PD-1抗体薬キイトルーダ+抗Trop-2抗体薬物複合体サシツズマブ ゴビテカ ...

EGFR阻害薬+化学療法後の転移性大腸がんに対するロンサーフ+EGFR阻害薬の再投与、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.02.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・EGFR阻害薬+化学療法治療歴のある転移性大腸がんが対象の試験 ・ロンサーフ+EGFR阻害薬の再投与、またはロンサーフ+VEGF阻害薬の有効性・安全性を比較検証 ・ロンサー ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性およびBRCAnessの再発卵巣がんに対するヨンデリス、化学療法に比べて全生存期間を改善せず

2024.02.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子変異陽性およびBRCAnessの再発卵巣がんが対象の第3相MITO-23試験 ・ヨンデリス単剤療法の有効性・安全性を検証 ・主治医選択の化学療法と比較し ...

抗EGFR抗体薬耐性後の転移性大腸がんに対するFOLFIRI+ザルトラップ、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.02.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・抗EGFR抗体薬+オキサリプラチンベースの化学療法後に病勢進行した転移性大腸がんが対象の第2相試験 ・FOLFIRI+VEGF阻害薬ザルトラップ併用療法の有効性・安全性を検 ...

NTRK融合遺伝子陽性消化器がんに対するTRK阻害薬ヴァイトラックビ、持続的な抗腫瘍効果を示す

2024.02.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・NTRK融合遺伝子陽性消化器がんが対象の第2相NAVIGATE試験 ・TRK阻害薬ヴァイトラックビの有効性・安全性を検証 ・持続的な効果と管理可能な安全性シグナルを示す 2 ...

転移性大腸がんに対する維持療法としてのフルキンチニブ+カペシタビン併用療法、無増悪生存期間を有意に改善

2024.02.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性大腸がんが対象の第1/2相試験 ・維持療法としてのVEGFR1/2/3選択的経口阻害薬フルキンチニブ+カペシタビン併用の有効性・安全性を検証 ・併用により無増悪生存期 ...

ミスマッチ修復機構が正常またはマイクロサテライト安定性の切除可能大腸がんに対する術前療法としてのバルスチリマブ+ボテンシリマブ併用、有望な抗腫瘍効果を示す

2024.02.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ミスマッチ修復機構が正常またはマイクロサテライト安定性の切除可能大腸がんが対象の第2相のNEST-1試験 ・術前療法としての抗PD-1抗体薬バルスチリマブ+抗CTLA-4抗 ...

2レジメンの治療歴がある転移性大腸がんに対するロンサーフ+アバスチン、年齢に関わらず有効性を示す

2024.02.13

  • ニュース

×

肝細胞がんに対するイミフィンジ+アバスチン+TACE併用療法、PFSを有意に改善

2024.02.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・TACE適応の肝細胞がんが対象の第3相EMERALD-1試験 ・TACEに抗PD-L1抗体薬イミフィンジ+アバスチンを併用することによる有効性・安全性を検証 ・TACE単独 ...

切除可能食道扁平上皮がんに対する術前療法としてのカムレリズマブ+化学療法、病理学的奏効率を有意に改善

2024.02.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除可能食道扁平上皮がんが対象の第3相ESCORT-NEO/NCCES01試験 ・術前療法としての抗PD-1抗体薬カムレリズマブ+化学療法の有効性・安全性を検証 ・カムレリ ...

BRCA1/2遺伝子変異陽性の進行大腸がんに対するPARP阻害薬タラゾパリブ、抗腫瘍効果を期待できず

2024.02.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子変異陽性の進行大腸がんが対象の第2相試験(TAPUR試験のコホートのひとつ) ・PARP阻害薬ターゼナの有効性・安全性を検証 ・ターゼナ単剤療法は、十分 ...

治療歴のある転移性大腸がんに対するリルゾール+アバスチン+mFOLFOX6、有望な活性を示す

2024.02.06

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある転移性大腸がんが対象の第1相試験 ・筋萎縮性側索硬化症治療薬リルゾール+アバスチン+mFOLFOX6併用療法の有効性・安全性を検証 ・FOLXOX抵抗性症例を含 ...

HER2陽性進行消化器がんに対するツカチニブ+ハーセプチン+FOLFOX併用療法、有望な安全性と予備的奏効を示す

2024.02.05

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・HER2陽性消化器がんが対象の第1b/2相SGNTUC-024試験 ・HER2チロシンキナーゼ阻害剤ツカチニブ+抗HER2モノクロナール抗体ハーセプチン+FOLFOX併用療 ...

KRAS G12C変異陽性固形がんに対するglecirasib単剤療法、良好な抗腫瘍効果を示す

2024.02.02

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・KRAS G12C変異陽性固形がんが対象の第1/2相試験 ・KRAS G12C阻害剤であるglecirasibの有効性・安全性を検証 ・glecirasibは膵がんなどの固 ...

局所進行切除可能胃がん/胃食道接合部がんに対する術前/術後療法としての抗PD-1抗体薬キイトルーダ+FLOT療法、病理学的奏効率を改善

2024.02.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・局所進行切除可能胃がん/胃食道接合部がんが対象の第3相KEYNOTE-585試験 ・術前/術後療法としての抗PD-1抗体薬キイトルーダ+FLOT療法の有効性・安全性を検証 ...

切除不能局所進行食道扁平上皮がんに対する初回治療としてのチラゴルマブ+テセントリク+化学療法、化学療法に対してPFS、OSを優位に改善

2024.01.31

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・切除不能局所進行食道扁平上皮がんが対象の第3相SKYSCRAPER-08試験 ・初回治療としての抗TIGIT抗体チラゴルマブ+抗PD-L1抗体テセントリク+化学療法の有効性 ...

ホルモン受容体陽性HER2陰性乳がんに対する術前化学療法としてのフェソロデッス、アリミデックス+フェソロデックス、アリミデックス単剤に対する優位性を示せず

2024.01.30

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ホルモン受容体(エストロゲン受容体)陽性HER2陰性の閉経後早期乳がんが対象の第3相試験 ・術前化学療法としてのフルベストラント単剤療法、アナストロゾール+フルベストラント ...

脳転移のあるHER2陽性進行性乳がんに対する脳放射線治療+カペシタビン+HER2チロシンキナーゼ阻害薬Pyrotinib併用療法、良好なCSN PFSを示す

2024.01.29

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・脳転移のあるHER2陽性進行性乳がんが対象の第2相試験 ・放射線治療+カペシタビン+HER2チロシンキナーゼ阻害薬Pyrotinibの有効性・安全性を検証 ・良好な脳転移の ...

ROS1融合遺伝子陽性非小細胞肺がんに対するROS1チロシンキナーゼ阻害薬レポトレクチニブ、安全かつ持続的な効果を示す

2024.01.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ROS1 融合遺伝子陽性非小細胞肺がんが対象の第1/2相TRIDENT-1試験 ・次世代ROS1チロシンキナーゼ阻害薬レポトレクチニブの有効性・安全性を検証 ・レポトレクチ ...

進行性古典的ホジキンリンパ腫の高齢患者に対するオプジーボ+AVD療法、アドセトリス+AVD療法に比べて無増悪生存期間を有意に改善

2024.01.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性古典的ホジキンリンパ腫が対象の第3相SWOG S1826試験の高齢者群の結果 ・抗PD-1抗体薬であるオプジーボ+AVD療法、抗CD30モノクロナール抗体アドセトリス ...

会員登録 ログイン