ドクター元ちゃん・がんになる
やり直しきかない治療=金沢赤十字病院副院長・西村元一

昨年6月に手術を受け、集中治療室(ICU)で2週間過ごした後、私は一般病棟に戻ることができました。口からの食事が少し取れるようになると、自宅から近い金沢赤十字病院に転院しました。「徐々に職場復帰を考えよう」と思いながらの転院でした。しかし、8月末に腫瘍マーカー(体内にがんがあると増える血液中の物質)が再上昇したのです。陽電子放射断層撮影(PET)検査を受けると、リンパ節と肝臓に転移がありました。がんが分かったときから転移は覚悟していたので、「もう出たのか」と受け入れるしかありません。

続きを読む
http://mainichi.jp/articles/20160710/ddm/016/040/005000c

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:毎日新聞
http://mainichi.jp/


人気記事