死を覚悟する2度の経験の後、働き方を変えた45歳のIT起業家がいる。40代で5年生存率が26パーセントの悪性脳腫瘍と生存率40パーセントの悪性リンパ腫という二つのがんを乗り越えた、オーシャンブリッジのファウンダーである高山知朗さんだ。

続きを読む
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/031600084/031700001/?rt=nocnt

ニュース選定者:中島 香織
引用元:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/


人気記事