厚生労働省のがん診療連携拠点病院(拠点病院)等の指定に関する検討会が開いた会合では、エビデンスの弱い治療を実施する医療機関を新たな拠点病院として認めるべきかどうかを別の検討の場で議論すべきとの意見が出た。
今後の「がん診療提供体制のあり方に関する検討会」などで、論点となる可能性が出てきた。

続きを読む
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/50389.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:医療介護CBnews
http://www.cabrain.net/news/


人気記事