2018年のノーベル医学生理学賞に、免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブの開発につながった京都大学の本庶佑名誉教授が選ばれ、オプジーボなどの免疫チェックポイント阻害薬に関心が集まっている。
「夢の新薬」という言葉で形容されるケースも見受けられる。

続きを読む
http://ux.nu/YmiS

ニュース選定者:濱崎 晋輔
BUSINESS INSIDER JAPAN
https://www.businessinsider.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »