【7月26日(金)/ 東京・日本橋】食道がんセミナー参加申込受付中!

亡くなる前、最後に投稿したインスタの投稿 白血病と闘い訴え続けたこと


  • [公開日]2017.03.16
  • [最終更新日]2017.03.16

この写真の男性は、現在スペインで英雄として語り継がれる存在となっています。彼はマルベラという街出身の”パブロ・ラエス”さん。実は彼は2017年2月25日、20歳という若さでこの世を去ってしまいました。白血病でした。なぜ彼がスペインで英雄とされているのか?それは彼が18歳で白血病を宣告され、亡くなるまでの2年間の闘病生活が多くの人の心を打ったからでした!

続きを読む
http://mainichi.jp/articles/20151117/org/00m/040/003000c

ニュース選定者:中島 香織
引用元:FUNDO
http://fundo.jp/

×