デーモン閣下「カープに優勝してほしいなら、がん検診に行くのだ!」 広島県民に吠える

がん検診啓発のために検診場所などを配信する「閣下Eメール」を21日、広島県が開設し、県がん検診啓発特使でアーティストのデーモン閣下が県庁を訪れ、湯崎英彦知事と一緒に登録を呼びかけた。

産経WESTより抜粋 本文はこちら

 

担当コメント

広島県の新たな試みとして「閣下メール」なるものが誕生しました。

登録をすると閣下からお褒めの言葉を頂けて、「がん検診に行くのだと」いうメールが届くとのこと。

もちろんそれだけでなく、がんの豆知識や検診施設情報が定期的に送られてくるようだ。

ただの啓発でなく、どうしたらがん検診に行ってもらえるのかを真剣に考えた試みのようです。

今後の効果に期待したいですね。

 

HAMA

 


人気記事