【プレゼントキャンペーン】がん研有明病院 高野先生書籍「がんとともに、自分らしく生きる~希望をもって、がんと向き合う「HBM」のすすめ~」

ニュース

治療だけが目的ではない、日常生活との両立の実現に向けて

2022.11.04

  • ニュース

10月20〜22日に第60回日本癌治療学会学術集会(JSCO 2022)が、神戸コンベンションセンターにて開催された。現地を主体としたハイブリッド形式であったが、当日多くの参加者が現地に集まった。 そ ...

がん研究における理想のPPI実現に向けて~現在までの取り組みと残された課題~

2022.11.02

  • ニュース

10月20~22日に第60回日本癌治療学会学術集会(JSCO 2022)が、神戸コンベンションセンターにて開催された。現地を主体としたハイブリッド形式であったが、当日多くの参加者が現地に集まった。 そ ...

乳がんに対するエンハーツの二次治療やTS-1の術後薬物療法など4製剤で承認を了承

2022.11.02

  • ニュース

10月31日、厚生労働省薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会が開催され、審議項目はなく、報告事項※として4製品が報告された。内訳はすべてがん関連であった。 ※報告事項:医薬品医療機器総合機構(PMDA) ...

エストロゲン受容体陽性/HER2陰性進行性乳がんに対する選択的エストロゲン受容体抑制薬(SERD)カミゼストラント、無増悪生存期間を延長

2022.11.01

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・エストロゲン受容体陽性/HER2陰性進行性乳がん患者が対象の第2相試験 ・カミゼストラント単剤療法の有効性・安全性をフェソロデックスと比較検証 ・無増悪生存期間を統計学的有 ...

FLT3-ITD変異陽性急性骨髄性白血病の一次治療を対象としたキザルチニブの販売承認申請をFDAが受理

2022.10.31

  • ニュース

10月25日、第一三共株式会社は、FTL3阻害剤であるキザルチニブについて、「FLT3-ITD変異を有する急性骨髄性白血病(AML)」の一次治療を対象とした販売承認申請が米国食品医薬品局(FDA)に受 ...

がん“ワクチン”はネオアンチゲンの時代へ

2022.10.28

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。 個々のネオアンチゲンに対する免疫反応を ...

複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫の中国人患者に対するBCMAを標的とするCAR-T細胞カービクティ、客観的奏効率89.6%を示す

2022.10.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある再発/難治性多発性骨髄腫の中国人患者が対象の第2相試験 ・CAR-T細胞であるカービクティ点滴静注の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は89.6%であり、 ...

転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するリムパーザ+セジラニブ併用療法、画像診断に基づく病勢進行または死亡を統計学有意に改善

2022.10.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第2相試験 ・リムパーザ+セジラニブ併用療法の有効性・安全性をリムパーザ単剤療法と比較検証 ・全患者群における無増悪生存期間はリムパー ...

供給再開を目指す抗悪性腫瘍薬マイトマイシンの国内製造販売一部承認変更を申請

2022.10.25

  • ニュース

10月17日、協和キリン株式会社は、抗悪性腫瘍薬であるマイトマイシン(一般名:マイトマイシンC、以下マイトマイシン)について、インド・Intas Pharmaceuticals社から導入したマイトマイ ...

FGFR1/3高発現の局所進行性/転移性尿路上皮がんに対するロガラチニブ単剤療法、化学療法と同等の抗腫瘍効果

2022.10.25

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・FGFR1/3高発現の局所進行性/転移性尿路上皮がん患者が対象の第2/3相試験 ・ロガラチニブ単剤療法の有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・客観的奏効率はロガラチニブ群2 ...

ステージIIB/IIC完全切除後の高リスク悪性黒色腫に対する術後補助療法としてのキイトルーダ単剤療法、無遠隔転移生存期間を延長

2022.10.24

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ステージIIB/IIC完全切除後の高リスク悪性黒色腫患者が対象の第3相試験 ・術後補助療法としてのキイトルーダ単剤法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・無遠隔転移生存期 ...

イクスタンジ療法後に病勢進行した転移性去勢抵抗性前立腺がんに対するドセタキセル+プレドニゾロン+イクスタンジ継続投与、無増悪生存期間を改善

2022.10.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・イクスタンジ療法後に病勢進行した転移性去勢抵抗性前立腺がん患者が対象の第3b相試験 ・ドセタキセル+プレドニゾロン+イクスタンジ継続投与の有効性・安全性をドセタキセル+プレ ...

FGFR2b選択的HER2陰性胃/胃食道接合部腺がんに対するBemarituzumab+mFOLFOX6療法、有望な臨床効果を示すも無増悪生存期間を統計学的有意に改善せず

2022.10.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・FGFR2b選択的HER2陰性胃/胃食道接合部腺がん患者が対象の第2相試験 ・Bemarituzumab(ベマリツズマブ)+mFOLFOX6併用療法の有効性安全性をプラセボ ...

BRCA1/2遺伝子生殖細胞系列変異陽性ハイリスク早期乳がんに対する術後療法としてのリムパーザ単剤療法、全生存期間を延長

2022.10.19

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・BRCA1/2遺伝子生殖細胞系列変異陽性ハイリスク早期乳がん患者が対象の第3相試験 ・術後療法としてのリムパーザ単剤療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・全生存期間は ...

進行性非小細胞肺がんに対するファーストライン治療としての抗PD-1抗体薬トリパリマブ+化学療法、無増悪生存期間と全生存期間を改善

2022.10.18

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・進行性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としてトリパリマブ+化学療法の有効性・安全性をプラセボ+化学療法と比較検証 ・無増悪生存期間は8.4ヶ月、 ...

再発性/転移性頭頸部扁平上皮がんに対するキイトルーダ±化学療法、全生存期間を延長

2022.10.17

  • ニュース

10月7日、医学誌『Journal of Clinical Oncology』にて再発性/転移性頭頸部扁平上皮がん患者に対する抗PD-1抗体薬であるキイトルーダ(一般名:ペムブロリズマブ、以下キイトル ...

Angle社の”火種”が燃え盛る

2022.10.14

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。   臨床における成功により、同グループ ...

がん組織における制御性T細胞の活性化因子を発見、新たな免疫療法の治療標的と成り得る可能性が示唆

2022.10.14

  • ニュース

10月8日、国立がん研究センターは、がんの進行や免疫チェックポイント阻害薬である抗PD-1/抗PD-L1抗体薬の治療抵抗性に関与している制御性T細胞について、新たな解析法を開発し、がん細胞内の制御性T ...

EGFR遺伝子変異陽性肺がんの薬剤耐性の原因となる融合遺伝子の見分け方と克服法を提唱

2022.10.13

  • ニュース

10月7日、国立がん研究センターは、EGFR遺伝子変異陽性の肺がんにおける薬剤耐性機序としての融合遺伝子を包括的に調べ、薬剤耐性の原因の見分け方とそれを克服するための有効な併用療法を提唱したと公表した ...

CAR-T細胞カービクティ点滴静注が再発または難治性多発性骨髄腫に対する適応拡大承認を取得

2022.10.12

  • ニュース

9月26日、ヤンセンファーマ株式会社は、「再発または難治性の多発性骨髄腫※」を適応症として自家キメラ抗原受容体T細胞(CAR-T細胞)製品である「カービクティ点滴静注(一般名:シルタカブタゲン オート ...