【プレゼントキャンペーン】がん研有明病院 高野先生書籍「がんとともに、自分らしく生きる~希望をもって、がんと向き合う「HBM」のすすめ~」

ニュース

治療歴のある進行性B3型胸腺腫/胸腺がんに対するバベンチオ+アキシチニブ併用療法、客観的奏効率34%を示す

2022.09.27

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある進行性B3型胸腺腫/胸腺がん患者が対象の第2相試験 ・バベンチオ+アキシチニブ併用療法の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は34%であり、奏効の内訳は部分奏効 ...

KRAS G12C遺伝子変異陽性の非小細胞肺がんに対するKRAS G12C阻害薬ルマケラス、無増悪生存期間5.6ヶ月を示す

2022.09.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・KRAS G12C遺伝子変異陽性の非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・ルマケラス単剤療法の有効性・安全性をドセタキセルと比較検証 ・無増悪生存期間5.6ヶ月を示し、ドセ ...

転移性非小細胞肺がんに対するファーストライン治療としてイミフィンジ+トレメリムマブ+化学療法、4年長期フォローアップで全生存期間14.0ヶ月を示す

2022.09.26

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・転移性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・ファーストライン治療としてのイミフィンジ+トレメリムマブ+化学療法の有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・全生存期間は14.0 ...

ESMO 2022:米Springworks社、Defi試験への期待に応えるために

2022.09.22

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。   デスモイド腫瘍のデータは強力に見え ...

完全切除後のEGFR変異陽性非小細胞肺がんに対する術後補助療法としてのタグリッソ単剤療法、無病生存期間65.8ヶ月を示す

2022.09.22

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・完全切除後のEGFR変異陽性非小細胞肺がん患者が対象の第3相試験 ・術後補助療法としてのタグリッソ単剤療法の有効性・安全性をプラセボと比較検証 ・全患者群における無病生存期 ...

ファーストライン治療としてのプラチナ系抗がん剤に反応を示したステージIII/IV卵巣がんに対する維持療法としてのゼジューラ単剤療法、無増悪生存期間を改善

2022.09.21

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ファーストライン治療としてのプラチナ系抗がん剤に反応性を示したステージIII/IV卵巣がん患者が対象の第3相試験 ・維持療法としてのゼジューラ単剤療法の有効性・安全性をプラ ...

卵巣がん病変の検出を術中支援する画像診断薬pafolacianine、 検出率83%を示す

2022.09.20

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・葉酸受容体陽性卵巣がん患者が対象の第3相試験 ・画像診断薬pafolacianine(パフォラシアニン:OTL38)の有効性・安全性を検証 ・白色光や触診で検出されなかった ...

複数治療歴のある難治性/進行性非小細胞肺がんに対するがんペプチドワクチンUCPVax療法、1年全生存率34.1%を示す

2022.09.16

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・複数治療歴のある難治性/進行性非小細胞肺がん患者が対象の第1b/2相試験 ・がんペプチドワクチンUCPVax療法の有効性・安全性を検証 ・最大耐用量は1mgであり、1年後の ...

ホルモン感受性転移性前立腺がんに対するレズビルタミド+アンドロゲン遮断療法、無増悪生存期間と全生存期間を改善

2022.09.15

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ホルモン感受性転移性前立腺がんに対する患者が対象の第3相試験 ・Rezvilutamide(レズビルタミド)+アンドロゲン遮断療法の有効性・安全性をビカルタミドと比較検証 ...

シスプラチンベースの治療に不適格な未治療の進行性尿路上皮がんに対するパドセブ+キイトルーダ併用療法、安全性と腫瘍縮小を確認

2022.09.14

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・シスプラチンベースの治療に不適格である未治療の進行性尿路上皮がん患者が対象の第1b/2相試験 ・パドセブ+キイトルーダ併用療法の有効性・安全性を検証 ・管理可能な安全性プロ ...

ホルモン療法抵抗性のあるホルモン受容体陽性HER2陰性転移性乳がんに対するサシツズマブ ゴビテカン、無増悪生存期間を延長

2022.09.13

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・ホルモン療法抵抗性のあるホルモン受容体陽性HER2陰性転移性乳がん患者が対象の第3相試験 ・サシツズマブ ゴビテカンの有効性・安全性を化学療法と比較検証 ・無増悪生存期間は ...

治療歴のある進行性腎細胞がんに対するカボメティクス+Telaglenastat併用療法、無増悪生存期間を改善せず

2022.09.12

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・治療歴のある進行性腎細胞がん患者が対象の第2相試験 ・カボメティクス+Telaglenastat(テラグレナスタット)併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・無増悪生存期間は ...

遺伝子解析キットOnco Guide NCCオンコパネルシステム、進行胆道がんに対するフチバチニブのコンパニオン診断としての適応拡大を申請

2022.09.12

  • ニュース

9月6日、シスメックス株式会社は、がんゲノムプロファイリング検査である「Onco Guide NCCオンコパネルシステム」について、9月2日にFGFR2融合遺伝子を含む遺伝子再構成を有する進行胆道がん ...

ESMO 2022プレビュー:会期直前のKRASの参入が注目を浴びる

2022.09.09

  • ニュース

※本記事はEvaluate社の許可のもと、オンコロが翻訳したものです。内容および解釈については英語の原文を優先します。正確な内容については原文をお読みください。   アムジェンのCodebreak-2 ...

未治療のBRAFV600遺伝子変異陽性の転移性悪性黒色腫に対するビラフトビ+メクトビ併用療法とオプジーボ+ヤーボイ併用療法、全生存期間の基準を達成

2022.09.09

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・未治療のBRAFV600遺伝子変異陽性の転移性悪性黒色腫患者が対象の第2相試験 ・ビラフトビ+メクトビ併用療法とオプジーボ+ヤーボイ併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・投 ...

移植適応の新規多発性骨髄腫に対するダラザレックス+レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法、完全寛解率42.4%を示す

2022.09.08

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・移植適応の新規多発性骨髄腫患者が対象の第2相試験 ・ダラザレックス+レブラミド+ベルケイド+デキサメタゾン併用療法の有効性・安全性を比較検証 ・完全寛解率42.4%を示す ...

術後薬物療法の適応を取得したリムパーザが乳がん患者さんに与える影響は?

2022.09.07

  • ニュース

アストラゼネカ株式会社は9月5日、メディアセミナー「早期乳がん治療におけるリムパーザの役割とは~アストラゼネカの乳がん治療に対する持続的なイノベーション ~」を開催。愛知県がんセンター中央病院副院長・ ...

RET融合遺伝子変異陽性の進行性固形がんに対するRET阻害薬プラルセチニブ単剤療法、客観的奏効率57%を示す

2022.09.07

  • ニュース

この記事の3つのポイント ・RET融合遺伝子変異陽性の進行性固形がん患者が対象の第1/2相試験 ・Pralsetinib(プラルセチニブ)の有効性・安全性を検証 ・客観的奏効率は57%を示し、内訳は完 ...

体外診断用医薬品Major BCR-ABL mRNA測定キットがフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病に適応拡大

2022.09.07

  • ニュース

9月1日、大塚製薬株式会社は、体外診断用医薬品であるMajor BCR-ABL mRNA測定キット「オーツカ」について、Major BCR-ABLを有するフィラデルフィア染色体陽性急性リンパ性白血病( ...

悪性リンパ腫の大規模ゲノム解析で単一遺伝子疾患型の可能性が示唆

2022.09.06

  • ニュース

9月6日、理化学研究所は、悪性リンパ腫患者2,000人以上に対する大規模ゲノム解析の結果、ある1つの遺伝子の配列の違いによって疾患を発症する単一遺伝子疾患型が存在する可能性を明らかにし、疾患発症リスク ...