【6月28日(金)/ 東京・日本橋】腎細胞がんセミナー参加申込受付中!

早期の緩和ケア導入が、がん患者を介護する家族のQOL向上にも効果/米国臨床腫瘍学会(ASCO)
~海外癌医療情報リファレンス~


  • [公開日]2016.06.01
  • [最終更新日]2016.11.09

ASCOの見解
「介護者によるサポートはがん患者にとって非常に重要ですが、介護者に大きな犠牲を強いることもあります。今回の研究で、早期緩和ケアは患者のために考えられたものであるけれども、介護者の負担軽減にも役立つことがわかりました」と ASCO会長Julie M. Vose医師(経営学修士、ASCOフェロー)は述べた。さらに「この見識は、進行がん患者への早期緩和ケアを支持するエビデンスのさらなる拡充に寄与するものです」と続けた。

続きを読む
http://www.cancerit.jp/38983.html

ニュース選定者:可知 健太
記事引用元:海外癌医療情報リファレンス
http://www.cancerit.jp/38983.html

×

リサーチのお願い