アデレードのフリンダース大学研究者が発表

SA州アデレードのフリンダース大学の研究者が、石綿被害による中皮腫の独特な成長の仕方を突き止めた。この成果は中皮腫のより優れた治療法開発への道を開く可能性がある。

ABC放送(電子版)が伝えた。

同大学の研究チームは、悪性中皮腫が血管に変身することで、自らの成長を促進する能力を備えていることを突き止めた。

続きを読む
http://nichigopress.jp/ausnews/science/134593/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:日豪プレス
http://nichigopress.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »