【9月27日(金)/ 東京・日本橋】小細胞肺がんセミナー参加申込受付中!

軽度間質性肺炎を合併した非小細胞肺癌患者に対するニボルマブの有効性と安全性


  • [公開日]2019.08.10
  • [最終更新日]2019.08.09

小規模ですが、貴重な報告だと思います。
目的:非小細胞肺癌(NSCLC)に対するニボルマブ有効性が示されてきたが、ニボルマブに関連した薬剤性肺障害は比較的多く、致命的になりうる有害事象である。特発性間質性肺炎(IIP)を合併した患者は薬剤性肺障害を合併するリスクが高く、一般的に当該臨床試験の対象からは除外される。

続きを読む
https://00m.in/4B8aw

ニュース選定者:可知 健太

呼吸器内科医
https://00m.in/fwGb0

×

リサーチのお願い