【8月23日(金)/ 東京・日本橋】大腸がんセミナー参加申込受付中!

子宮頸がんワクチン接種を 専門家「打たない不利益大きい」 若者が情報共有 


  • [公開日]2018.11.13
  • [最終更新日]2018.11.12

20代の若者や医療関係者らが議論する「子宮頸がんサミット2018」が8日、国会内で開かれた。
出席者は、予防ワクチン接種の重要性や検診の必要性などを訴えた。

続きを読む
https://bit.ly/2PTwldV

ニュース選定者:鳥井 大吾

産経ニュース
https://www.sankei.com/

×