厚生労働省は18日、通知「抗PD-1抗体抗悪性腫瘍剤に係る最適使用推進ガイドラインの策定に伴う留意事項の一部改正について 」を発出しました。
画期的な抗がん剤オプジーボ点滴静注について、「腎細胞がん」と「古典的ホジキンリンパ腫」の治療に用いるに当たっての最適使用推進ガイドラインが固まったことを踏まえ、保険診療上の留意事項を定めたものです。

続きを読む
http://www.medwatch.jp/?p=13362

ニュース選定者:可知 健太
引用元:メディ・ウォッチ
http://www.medwatch.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »