9/14(土)開催【胃がんキャラバンin福岡】お申込み受付中!

カナダの大学、「がんの治療薬を発見」というニセ動画を拡散──いったいなぜそんなことを?


  • [公開日]2018.08.17
  • [最終更新日]2018.08.17

カナダの名門・マギル大学の研究者らが「がんの治療法が1800年代に発見されていた」という動画を拡散させた。
といっても意図的につくったニセ動画で、きちんとネタばらしもしている。
その狙いは、人々にこうしたエセ科学の動画を鵜呑みにしないよう、その危険性を訴えるものだ。

続きを読む
https://goo.gl/VurQYx

ニュース選定者:小森 駿
WIRED.jp
https://wired.jp/

×

リサーチのお願い