小児がん治療の様子などを描いた絵本「しろさんのレモネードやさん」が、出版された。主人公「しろさん」のモデルになったのは、元患者で横浜市西区の小学五年栄島四郎君。仮想の遊園地でレモネードを販売して小児がん治療の研究費を集める場面などを盛り込み、「病気のことを知ってほしい」と願っている。

続きを読む
https://goo.gl/nWuhf2

ニュース選定者:中島 香織
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »