「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

がん免疫治療の標的分子 PD-L1 が DNA 修復を介して制御される新たな分子機構を発見 ~先端免疫治療において DNA 修復の関わりを示す世界初の研究成果~


  • [公開日]2017.12.23
  • [最終更新日]2017.12.22

今や国民病とも言える「がん」。治療効果が高いことで注目されている「抗 PD-1 抗体」ですが、一部の患者さんでは効果が十分に得られないため、放射線治療を併用することでその効果を高めようと研究が進められています。

続きを読む

ニュース選定者:吉越 洋文
引用元:日本の研究.com
https://research-er.jp/

×

リサーチのお願い