オンコロが主催する、がん情報究極のセミナー

昨年に引き続き2017年も開催いたします。ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)と題し、がん情報サイト「オンコロ」・認定NPO法人キャンサーネットジャパン共催のオフサイトイベントです。ふるってご参加ください。2016年OMCEはコチラ

「がん治療は放置する?」「抗がん剤は効かない?」「臨床試験は人体実験?」玉石混交のがん情報。
がん情報サイト「オンコロ」・認定NPO法人キャンサーネットジャパンが開催する、がん医療のエキスパートを招いての究極のがん情報セミナーです!60分の講義と30分のQ&Aセッションを設けています。セミナーの利益の一部は小児がん・若年性がん体験者を支援する樋口宗孝がん研究基金に寄付いたします。参加をご希望の方は、下記の申し込みフォームより必要事項をご記入ください。

開催スケジュール

【第22回】日本と世界の緩和ケアの違い

岩瀬先生10月27日(金) 19:00~
岩瀬 哲 先生(埼玉医科大学病院 総合診療内科 教授)

■講義名■
日本と世界の緩和ケアの違い
~「がんと診断された時から治療と同時に行われることが求められる」と定義づけられている緩和ケア。日本における緩和ケアの現状と臨床試験を含む将来について考えます。~
申し込みフォーム2

【第23回】がんに対する補完代替療法

写真(H-5大野先生)11月22日(水) 19:00~
大野 智 先生(大阪大学大学院医学系研究科 統合医療学寄附講座 准教授)
※通常と異なり水曜日開催です。ご注意ください。

■講義名■
がんに対する補完代替療法
~がんの患者さんの多くが経験しているがんに対するサプリメントなどの補完代替療法。はたして、その実態と評価は?~
申し込みフォーム2

【第24回】進化する胃がん治療の実際

yamaguchiDr12月22日(金) 19:00~
山口 研成先生(がん研有明病院 消化器化学療法科 部長)

■講義名■
進化する胃がん治療の実際
~胃がんに対する期待される抗がん剤、分子標的薬、そしてこれから期待される免疫チェックポイント阻害剤の現状は?

申し込みフォーム2

司会

pic_prof_kobayashi

小林美幸(こばやしみゆき)
フリーアナウンサー。
2000年千葉大学薬学部卒業後、フジテレビ系列のテレビ静岡入社。
在局中は、めざましテレビの中継、情報番組やスポーツ番組の司会などを担当。
2006年に退社後、薬剤師として医療現場に従事。
2012年~朝日新聞医療サイト「アピタル」の医療番組「夜間学校シリーズ」で司会を担当。

アレルギー、脳卒中などを経て2014年からは「がん」がテーマに。2016年~オンコロ主催「究極のがんセミナー」を担当中。
認定NPO法人キャンサーネットジャパン外部評価委員。
薬剤師の免許を持つアナウンサーとして医療分野で活躍している。

注意事項

・各回事前申し込みが必要です。
・定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・申し込み状況は下記の申し込みフォームでご確認ください。
・会場にはエレベーターはありますが、車いす用のエレベーター、お手洗いはありません。何卒ご了承ください。
・お車でお越しの方は、会場近くのコインパーキング等をご利用ください。

開催概要

イベント名 ONCOLO Meets Cancer Experts(OMCE)2017
開催日 毎月第4金曜日(原則)
時間 開場:18:30
講演:19:00~20:30
参加費 一般・患者:1,000円
ヘルスケア・製薬企業関係者・医療機関関係者:5,000円
共催 がん情報サイト「オンコロ」、認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援 株式会社クリニカル・トライアル株式会社クロエ認定非営利活動法人 西日本がん研究機構

アクセス


住所:101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル5F
■秋葉原駅より【徒歩4分】・・・秋葉原駅は、東京駅からわずか3分!
・JR山手線・京浜東北線・総武線・中央線:【昭和通り口】
・TXつくばエクスプレス線:【A3出口】
・東京メトロ日比谷線:【1番出口】
■都営新宿線岩本町駅【A4出口】より【徒歩6分】

終了セミナー

【第13回】がん医療のウソ・ホント イカサマ医療とは?

OMCE131月27日(金) 19:00~
勝俣 範之 先生(日医大武蔵小杉病院 教授)
ミニレポート

■講義名■
がん医療のウソ・ホント イカサマ医療とは?
~自由診療による免疫細胞療法、サプリメント、その他のがんに対する民間療法。はたしてその実態は?~

【第14回】がんに対する免疫療法最前線

OMCE14RE_TOP2月24日(金) 19:00~
河上 裕 先生(慶應義塾大学医学部附属先端医科学研究所 細胞情報研究部門 教授)
ミニレポート

■講義名■
がんに対する免疫療法最前線
~イピリムマブ・ニボルマブ・ペムブロリズマブなど今後多くの免疫チェックポイント阻害剤が登場する中私たちは何を知っておくべきか?~

【第15回】長足の進歩を遂げる肺がん医療の最前線とは?

OMCE_15TOPレポート用3月24日(金) 19:00~
佐々木 治一郎 先生(北里大学医学部附属新世紀医療開発センター教授 北里大学病院集学的がん診療センター長)
ミニレポート

■講義名■
長足の進歩を遂げる肺がん医療の最前線とは?
~新規の分子標的薬剤、免疫チェックポイント阻害剤の登場で、肺がんは複数の希少がんの集まりとも言われるにいたりました。患者さんの状況に応じた個別化肺がん医療とは?~

【第16回】乳がん治療の進歩 -ホルモン療法を中心に-

OMCE2017044月28日(金) 19:00~
佐治 重衡 先生(公立大学法人 福島県立医科大学 腫瘍内科学講座 主任教授)
ミニレポート

■講義名■
乳がん治療の進歩 -ホルモン療法を中心に-
~がんの半数以上の患者さんはホルモン陽性と診断され、ホルモン療法の対象になります。現在、こ領域においても大きな進歩がみられ、乳がんに対するホルモン療法の最新情報を学びます。~

【第17回】乳がん治療の進歩 -抗がん剤・分子標的薬剤・免疫チェックポイント阻害薬を中心に–

5月26日(金) 19:00~
佐々木 康綱 先生(昭和大学病院 腫瘍内科 診療科長 教授)
ミニレポート

■講義名■
乳がん治療の進歩 -抗がん剤・分子標的薬剤・免疫チェックポイント阻害剤を中心に–
~乳がんは、患者さんの状況により最も個別化医療が進んでいる疾患領域です。最新の話題、現在期待されている薬剤、臨床試験について学びます。~

<イベント協賛>

【第18回】小細胞肺がん医療の現状。小細胞肺がんは忘れられたがんか?

6月23日(金) 19:00~
中川 和彦 先生(近畿大学 医学部内科学腫瘍内科部門 教授)
ミニレポート

 ■講義名■

小細胞肺がん医療の現状。小細胞肺がんは忘れられたがんか?
~近年の肺がん治療の進歩は著しいものの、その多くは非小細胞肺がんの治療法や治療薬の情報。はたして、小細胞肺がんは忘れられたがんなのか?~

【第19回】血尿で見つかる膀胱がん。その治療の現状と最新の話題を知る

7月21日(金) 19:00~
菊地 栄次 先生(慶應義塾大学 医学部泌尿器科教室 専任講師)
ミニレポート

■講義名■

血尿で見つかる膀胱がん。その治療の現状と最新の話題を知る
~近年、膀胱がんに対する期待される治療薬・治療法も研究されています。最近のトピックスを含めた最新治療情報を膀胱がんの専門医よりお伝えします~

【第20回】進化する大腸がん治療の実際

8月24日(木) 19:00~
吉野 孝之 先生(国立がん研究センター東病院 消化管内科長)
ミニレポート

■講義名■
進化する大腸がん治療の実際 
~大腸がんに対する期待される抗がん剤・分子標的薬。そしてこれから期待される免疫チェックポイント阻害剤などは? ~

 

【第21回】信頼できるがん情報とは?

9月26日(火) 19:00~
後藤 悌 先生(国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科)
ミニレポート

■講義名■
信頼できるがん情報とは?
~玉石混交と言われるインターネット上のがん情報を含むヘルスケア情報。信頼性の高い、正しい情報に辿り着くには?~


人気記事