<募集終了>【臨床研究】肝細胞がんに関するアンケートにご協力ください―患者さん対象―


  • [公開日]2022.12.22
  • [最終更新日]2023.01.16


このアンケートの募集は終了いたしました。ご協力いただき誠にありがとうございました。

本ページは、小野薬品工業株式会社からの委託による臨床研究において実施されるオンラインアンケートの紹介となります。
また、倫理審査委員会の審査・承認を受けたものを掲載しております。

はじめに

この研究では、肝細胞がん患者さんを対象に、アンケート調査を行うことで、繰り返す局所治療(手術【肝切除】もしくは焼灼療法)が肝細胞がん患者さんに与える身体的、精神的、社会的に良好な状態(Well-being)への影響、患者さんが肝細胞がん治療において重要視することが明確になり、肝細胞がんの治療の理解度の向上に貢献することが期待されます。

※手術(肝切除):がんとその周囲の肝臓の組織を手術によって取り除く治療法です。
※焼灼療法:腹部の皮膚の上から特殊な針をがんに直接刺し、通電して針の先端部分に高熱を発生させることで、局所的にがんを焼灼して(焼いて)死滅させる治療法です。ラジオ波焼灼療法RFA/らじおはしょうしゃくりょうほう)、マイクロ波凝固療法(MCT/まいくろはぎょうこりょうほう)等が該当します。

アンケート回答はコチラから

募集要項について

以下の条件に当てはまる患者さんを募集しています。
この他にも細かな条件があるため、アンケート中に脱落する可能性がございますので、その点ご了承ください。
ご不明点はオンコロまでお問い合わせください。

・20歳以上の方
・日本在住で、局所治療(手術【肝切除】もしくは焼灼療法)を2回以上経験のある肝細胞がんの方
・直近の局所治療(手術【肝切除】もしくは焼灼療法)から5年以内の方
・本研究の参加に同意いただけた方
・本人が製薬、医療、市場調査に関する職種に従事していない方

アンケートの目的と実施の流れについて

今回のオンラインアンケートは肝細胞がんの患者さんを対象に、繰り返す局所治療(手術【肝切除】もしくは焼灼療法)によって感じる身体的、精神的、社会的に良好な状態(Well-being)への影響や治療に望むことについて伺います。
「募集要項」に合致する方に、本ページ下部にあるオンラインアンケートに回答いただきます。

アンケート

患者さん用アンケート
所要時間は約30分です。

アンケート実施予定期間
2022年12月22日(木)~2023年2月28日(火)
※日程は前後する可能性があります。
※期限前に目標数に達した場合は早期終了の可能性があります。

謝礼について
2,000円・・・Amazonギフトカード(メールタイプ)でお支払いいたします
※対象条件に合致し、アンケートに最後まで回答された方に限ります。
※不正回答とみなされる場合、謝礼はお支払いができないことをご了承ください。

お問い合わせ先
今回のアンケートや臨床研究に関するお問い合せは下記の電話番号またはメールアドレスあてにご連絡ください。
■電話番号:0120-974-268(平日 10:00~18:30)
■メールアドレス:info_oncolo@3h-ct.co.jp
■担当者:山﨑 和樹
※お問い合わせの際は「肝細胞がんのアンケート調査について」とお伝えください

個人情報の取扱いについて

あなたの個人情報は保護され、あなたの許可するもしくは法律で必要とされる場合を除き、提供された情報は「オンコロ」の当該研究の担当スタッフのみが共有します。
それ以外の人には、あなたの情報が開示されることはありません。

「オンコロ」の個人情報の取扱いについてはコチラ

×

リサーチのお願い