Best supportive care (BSCベストサポーティブケア)とは、がんに対する積極的な治療を行わずに症状緩和の治療のみを行う事です。

積極的な治療とは外科治療、化学療法免疫療法放射線治療遺伝子治療の事を指します。

有効的治療法が無い場合や、患者さんの希望により、痛みの緩和や生活の質QOL)の維持、向上を目指し支持療法などを行う事です。

標準治療がまだ確立されていない治療法については無作為比較試験の1つの群として採用される場合もあります。

作成:株式会社インテリム
logo

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »