体の免疫力を高めることで、がん細胞を破壊する新しいタイプのがん治療薬「オプジーボ」を、安全性や有効性が確認されていない大腸がんなどの患者に投与し、全身の筋力が低下する重症筋無力症などの重い副作用を起こすケースが複数起きていたことが分かり、全国のがんの専門医でつくる日本臨床腫瘍学会は緊急の声明を出して注意を呼びかけることになりました。

続きを読む
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160713/k10010594301000.html?utm_int=news_contents_news-movie_001&movie=true

ニュース選定者:可知 健太
引用元:NHK WEB NEWS

http://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_logo_news


人気記事