病気に対する標準的な治療をまとめた「診療ガイドライン」に患者の意見を反映させるため、学会などによるガイドライン作りに患者が参加するケースが増えている。
医師と一緒に治療方針を決めていくには、患者や家族の側も情報を正しく理解する必要がある。

続きを読む
http://www.asahi.com/articles/ASK3G7616K3GUBQU00N.html

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »