新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

CTユニットを搭載した検診バスで5人の肺がん患者を発見、米CHI記念胸部・肺がんセンター研究報告


  • [公開日]2020.08.11
  • [最終更新日]2020.08.11

米CHI記念胸部・肺がんセンター胸部外科部門チーフのRob Headrick氏らは、2018年初頭に、肺がんリスクのある人が気軽に検診を受けられるようにするため、CTユニットを搭載した検診バスの運行を開始した。

続きを読む
https://00m.in/fkMUC

ニュース選定者:山﨑 和樹

@DIME
https://00m.in/BptBd

×

リサーチのお願い