がん患者支援者、福岡県が養成へ 元患者ら研修 精神面寄り添う


  • [公開日]2021.01.04
  • [最終更新日]2021.01.04

福岡県は2021年度から、悩み相談などでがん患者を精神面で支える「ピアサポーター」の養成に乗り出す方針を固めた。
がん患者は医師や家族に打ち明けにくい不安を抱えることも少なくない。
県は研修会などの実施で相談スキルを備えた人材を増やし、ピアサポーターの体制を整備する考えだ。

続きを読む
https://ux.nu/fBy7K

ニュース選定者:山﨑 和樹

西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/

×