肝臓がん患者さんとご家族対象 治療に関するアンケート調査にご協力ください

急性白血病を乗り越え…DF早川史哉が帰ってくる! 新潟、選手契約凍結解除を発表「強い覚悟を持って」


  • [公開日]2018.11.15
  • [最終更新日]2018.11.15

アルビレックス新潟は12日、DF早川史哉の契約凍結を解除すると発表した。
同選手は筑波大から加入した1年目の16年4月に急性白血病と診断。長期療養を強いられることになった。
17年1月には選手契約を一時凍結されていたが、今年8月以降はトップチームに合流するまでに回復。現在は練習試合にも出場できるほどになっているという。

続きを読む
https://bit.ly/2QOZ29e

ニュース選定者:鳥井 大吾

ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/

×