「がん領域の自由診療の実態調査」のアンケートにご協力下さい

林家木久扇さん「4度、死を意識」がん治療など語る


  • [公開日]2018.10.04
  • [最終更新日]2018.10.03

講演会には、落語家の林家木久扇さんが登壇。これまでに東京大空襲、腸閉塞、胃がん、喉頭がんで4度、「死」を意識したと語った。
がんを患った際の医師とのやりとりや、治療の経験などをユーモアを交えて語り、「弟子など養う人がたくさんいるという責任感を持ち、毎日元気に過ごしています」と話した。

続きを読む
https://www.asahi.com/articles/ASL9W4STQL9WUTFL007.html?ref=newspicks

ニュース選定者:小森 駿
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top

×

リサーチのお願い