小学生の頃、故・手塚治虫氏の『ブラック・ジャック』を読んで、「将来医者になる」と決意したという勝俣範之先生。「すべての医療は、患者さんの笑顔と希望のためにある」と、柔らかな笑顔で言い切ります。

続きを読む
http://bunshun.jp/articles/-/5954

ニュース選定者:濱崎 晋輔
引用元:文春オンライン
http://bunshun.jp/

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »