がん治療薬「オプジーボ」を使った肺がん患者の副作用について、市販後の全例調査の中間報告が初めて発表された。
重症の副作用は10%で、従来の薬に比べ比較的少なかったが、免疫が自身の体を誤って攻撃する自己免疫疾患が目立った。

続きを読む
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170802-OYTET50049/

ニュース選定者:可知 健太
引用元:yomiDr.
https://yomidr.yomiuri.co.jp/


人気記事