全国がん患者団体連合会と日本がん登録協議会は9日、患者の診療情報を収集する「がん登録」のデータを患者向けに分かりやすく情報提供するため連携することで協定を結んだ。地域ごとの発症率や早期診断の割合、病院ごとの生存率などをホームページで公開する方法を検討する。

続きを読む
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H2E_Z00C17A6CR8000/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:日経電子版
http://www.nikkei.com/


人気記事