がんサバイバーにとっては、短期的には再発予防が目標になるが、長期的には、がん治療の後遺症として発症する「二次がん」の予防が重要だ。
さらに、二次がんそのものが、がん患者の予後を大きく左右することもわかってきた。特に患者の年齢が若いほど、その影響が大きいという。

続きを読む
http://healthpress.jp/2017/05/post-2999.html

ニュース選定者:中島 香織
引用元:ヘルスプレス
http://healthpress.jp/


人気記事