現在双子を妊娠中のビヨンセが、がん闘病中の少女の夢を叶えたとして話題を集めている。テキサス在住の彼女は非常に稀なタイプのがんを患っており、すでにステージ4。「余命わずかな彼女の夢を、なんとしてでも叶えてあげたい」―そう考えた友人達が、SNSに「ある言葉」を書き込み猛アピール。それが一気に拡散したことでエボニーさんの存在を知ったビヨンセが、早速彼女にFaceTimeを使い連絡。優しい声をかけ「あなたが大好きよ」と伝えたという。

続きを読む
http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20170323/Techinsight_20170323_366427.html

ニュース選定者:柳澤 昭浩
引用元:エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/


人気記事