化学療法を受けているがん患者が、VRを用いて世界中を旅行することができるプロジェクトがオーストラリアの医療施設で実施されています。
患者のストレスを緩和する「気晴らし療法」の一つとして、スマートフォンを使用するGear VRヘッドセットを用いた旅行体験プロジェクトが考案されました。

続きを読む
http://www.moguravr.com/cancer-chemotherapy-vr/

ニュース選定者:海東 誠博
引用元:Mogura VR
http://www.moguravr.com/


人気記事