がんは遺伝子の病気です。正常な細胞の遺伝子に異常や変異が起き、それが積み重なってがん細胞となり、やがて目に見えるがんになります。
その遺伝子の変異がどこにあり、またどのような変異なのかを独自に開発したソフトを活用したシステムで大量のデータを解析し、治療薬として
最適な分子標的治療薬の候補を医師に対して提示するのが三菱スペース・ソフトウエアの役割です。

続きを読む
https://news.nifty.com/article/magazine/12179-20170226-21385/1

ニュース選定者:滝澤 宏隆
引用元:ニフティーニュース
https://news.nifty.com/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »