【4/2@京都】ノーベル賞受賞記念スピーチ“本庶 佑先生の偉業を称え、感謝を伝える会”開催

電車内でそばにいる人が突然倒れた。
その後、鞄に付いていたものの意味を知って、深く後悔した。


  • [公開日]2017.02.17
  • [最終更新日]2017.02.20

イラストレーターの“ぷちめい”さんが、先日Twitterに漫画を投稿しました。
電車の中で実際に体験した、「”知らない”ということが、後悔へ繋がったエピソード」を描いたものです。
満員電車で座っていた際、“ぷちめい”さんの前には汗を流しながら苦しそうにしている男性が立っていました。
しかし、その男性の「あること」に気がつけなかった“ぷちめい”さんは、電車を降りた後に「あの時すでに知っていたら
今こんな情けない思いをしないで済んだのに…」と後悔してしまいます。

続きを読む
http://www.imishin.jp/sign-says-help/?ref=fb

ニュース選定者:中島 香織
引用元:イミシン
http://www.imishin.jp/

×

記事ランキング