日本で患者が増えている前立腺がんや精巣腫瘍など男性特有のがんへの理解を広げようと、オーストラリア発祥の啓発イベントが11~12月に国内で初めて開かれる。発案した兵庫県宝塚市の武内務さん(68)は「手術は困難」と医師に言われた前立腺がんを乗り越え、情報発信を続けている。「乳がん啓発で定着したピンクリボン運動のように、男性のがんの啓発として定着させたい」と話す。

続きを読む
http://mainichi.jp/articles/20161027/k00/00e/040/170000c

ニュース選定者:中島 香織
引用元:毎日新聞
http://mainichi.jp/

×

人気記事

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »