新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

卵巣がんに対する新しい治療標的の発見 チロシンキナーゼ受容体型タンパク質TIE-1のがん増殖へ関与


  • [公開日]2020.07.07
  • [最終更新日]2020.07.07

東北大学大学院医学系研究科の産婦人科分野八重樫伸生教授と摂南大学薬学部北谷和之講師らのグループは、卵巣癌細胞におけるチロシンキナーゼ受容体型タンパク質TIE-1の細胞増殖への関与を初めて報告しました。

続きを読む
https://00m.in/up1dU

ニュース選定者:熊谷 知泰

東北大学
https://00m.in/Zm8LM

×