新型コロナウイルスの流行に伴うイベントの開催可否について

男性ホルモンが関与か=新型コロナ感染、症状悪化―前立腺がん患者調査・イタリア


  • [公開日]2020.05.11
  • [最終更新日]2020.05.11

新型コロナウイルスの感染や症状悪化には男性ホルモン(アンドロゲン)が関与しており、前立腺がん患者に行う「アンドロゲン遮断療法(ADT)」が感染予防や治療に役立つ可能性があると、イタリア・パドバ大などの研究チームが7日発表した。

続きを読む
https://00m.in/qOIz8

ニュース選定者:濱崎 晋輔

時事通信ニュース
https://00m.in/qBH4O

×

リサーチのお願い