今までも話してきましたが、悪性新生物(いわゆるがん)にも色々種類があり、週単位で変化するもの(急性白血病など)、月単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、多発性骨髄腫の一部)、年単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、濾胞性リンパ腫、骨髄腫、骨髄異形性症候群の一部)、10年単位で変化するもの(濾胞性リンパ腫、慢性リンパ性白血病、骨髄異形性症候群の一部)など、その進行する速度はまちまちです。

続きを読む
http://blogos.com/article/194663/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:BLOGOS
http://blogos.com/

×

記事ランキング

がんの臨床試験(治験)をお探しの方へ

がん情報サイト「オンコロ」ではがんの臨床試験(治験)情報を掲載しています。

掲載中の臨床試験(治験)情報はこちら » 臨床試験(治験)とは »

オンコロリサーチ

患者さんやそのご家族のがんに関わるあらゆる声を調査(リサーチ)するための調査を実施しております。

実施中の調査一覧はこちら »

無料メルマガ配信中

メルマガ独自のコラム、臨床試験情報、最新情報を毎週配信しています。ぜひご登録ください。

メルマガ登録はこちら »