今までも話してきましたが、悪性新生物(いわゆるがん)にも色々種類があり、週単位で変化するもの(急性白血病など)、月単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、多発性骨髄腫の一部)、年単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、濾胞性リンパ腫、骨髄腫、骨髄異形性症候群の一部)、10年単位で変化するもの(濾胞性リンパ腫、慢性リンパ性白血病、骨髄異形性症候群の一部)など、その進行する速度はまちまちです。

続きを読む
http://blogos.com/article/194663/

ニュース選定者:中島 香織
引用元:BLOGOS
http://blogos.com/


人気記事