食道がん患者さん対象のインタビュー調査にご協力ください

35歳で食道がん、死への恐怖と戦う先に見えた灯火


  • [公開日]2019.06.26
  • [最終更新日]2019.09.27

35歳の時に食道がんと告知された立山雄一郎さんは、手術はうまくいったものの、ずっと再発や死の恐怖と闘っています。食道がんの5年生存率は早期発見できた場合75%以上ですが、進行して転移が認められた場合は予後が良くないと言われているのです。

続きを読む
h2LhceUgttps://bit.ly/

ニュース選定者:中島 香織

DANRO
https://www.danro.bar/

×

食道がんの治験・臨床試験広告

リサーチのお願い